*

日記 趣味 野球

一番光り輝く金色のメダルを目指して。侍ジャパン・野球日本代表が決勝戦へ。

東京五輪の裏でおこなわれているプロ野球のエキシビジョンマッチ。主力選手が抜けているとはいえ広島の3番・小園海斗選手、7番・林滉汰選手というスタメンは夢がありますね。チームでしっかりと力を付けて将来侍ジャパンで活躍してほしいものですね。

こんにちは!今朝起きて見たテレビの天気予報で「 大阪38℃ 」と出ていた時点で急に暑く感じてきた周りに影響されやすい漢こと鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

妻は「 スケートボード 」を「 キックボード 」と絶妙な間違いをしていましたが、連日夫婦でオリンピックを楽しんでいます。

稲葉監督「五輪の借りは五輪で返す」

試合前までの対戦成績はほぼ互角。

悲願の金メダルを狙う野球日本代表にとって避けては通れない宿敵・韓国との対決。

日本は絶対的エース・山本由伸を先発のマウンドに託し、5回まで無失点と順調な滑り出し。

2点を先制した日本がこのままリードして逃げ切るのかと思った矢先、6回に2点を奪われ同点。

その裏の6回裏、7回表裏、8回表と点が入らない重苦しい雰囲気が続いた中、韓国は剛腕投手をマウンドへ送る。

ものすごい直球を投げていてこれはやばいかな…と思っていたら柳田選手がレフトへ軽打。そこから一気に畳みかけて満塁とし、山田哲人選手が走者一掃のタイムリーツーベースを放って5-2。

最後は新人・栗林投手がきっちりと締めて侍ジャパンの勝利。

▼素晴らしい活躍でした

大会前からキーマンになると話していた日本ハムの伊藤大海投手も素晴らしいピッチングを見せてくれましたね。

1年間対戦を繰り返せばおそらく日本の方が勝率が高くなるであろうと思えるほど、総合力で言えば日本が上。

しかしながら韓国の勝利への執念、日本に勝つという意気込みがヒシヒシと伝わり、結果的にはいつも接戦。

昨日もどっちに転んでもおかしくないゲーム。

日本にも今大会初めてエラーが出たように両国とも少しミスが目立った試合。

国際大会は一つの四球、一つのエラーが命取りになるので、それがまだ少なかった分、最終的に日本が上回ったのかなと思います。

▼対戦相手に敬意を払う日本代表

昨日の勝利で日本は「 銀メダル以上 」が確定。

選手としてアテネ五輪に出場し、メダルを日本に持ち帰ることが出来なかった稲葉監督。

大会前から「 五輪の借りは五輪で返す 」と話されていましたが試合後、涙を受かべてましたね。

▼稲葉監督、泣くにはまだ早いですよ

接戦をものにして勝ち上がってきた今の侍JAPANは強い。

決勝戦は8月7日(土)19時から、この試合に勝利して一番輝いているメダルを獲りにいきましょう!!応援してますっ!!!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋いでみんなが楽しめる場、500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間5ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 趣味, 野球