*

カメラ・写真 妊婦さん 日記 普段の日常

令和2年9月21日の結婚式から、早いもので丸1年。

故障離脱しているオリックスの吉田正尚選手が近々戦列に復帰するとのこと。痛めたところが再発しやすい太もも裏とのことなので、優勝争いも大事ですが、無理のないよう調整してほしいですね。

こんにちは!天気予報の雨に目がいって部屋干し準備から慌てて切り替えた鍼灸師のだんじょーです。

昨日は9月21日。

早いもので、たくさんの方に祝福していただいた"結婚式”からちょうど丸一年。

▼ありがとうございました

▼その時の記事はこちら

( さまざまな想いを乗せた、結婚式会場からのライブ配信。 )

ボクたちもそうですが、1年以上前からこのブログを読んで下さっている方も「 え!もう一年?! 」と思って下さっているのではないでしょうか。それぐらい本当に早く感じます。

相も変わらず、結婚式当日まで頭を悩ませた「 新型コロナウイルス 」は猛威をふるっておりますが、有難いことに妻のお腹の中には新しい命が宿り、ずいぶんとお腹も大きくなってきました。

祝日を返上した分、昨日はお休みをいただいたので、出産前に最後にお出掛けしようと言って、車で京都まで出かけました。

▼大鳥居は横から撮っても大鳥居

京セラ美術館にも行ってみたくて車を停めたら、まさかまさか展示しているものがなく、本やグッズを販売しているショップだけ覗いてきました。

▼ここむちゃくちゃアートですね

でね、いつもメンテナンスにお越し下さっている京都出身の方から教えていただいた、神泉苑さんへ。

▼お天気も最高でした

平安時代の貴族にも親しまれ、祇園祭の発祥とも言われている場所。

橋を渡る時に願い事をしながら参拝すると、願い事が叶うとのことで母子ともに健康で産まれてくることを願って安産祈願をしていました。

とにかく無事に産まれてきてくれることだけ願って、出来ることは何でもしたいなと。

結婚式の時には、ちょうど丸1年が経った時にまさかまさかお腹が大きい妻と"安産祈願”をしているとは思ってもいませんでしたが、たったの1年で環境や状況は大きく変わるものですね。

入籍は1年と少し経ちましたが、結婚式からはちょうど丸1年。1年経っても笑顔が絶えない家庭は変わらないので、これからも夫婦仲良く、産まれてくる赤ちゃんとともに楽しく過ごしたいきたいと思いますい

今後ともよろしくお願い致します!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カメラ・写真, 妊婦さん, 日記, 普段の日常