*

カフェ 日記 普段の日常 街ぶら 趣味

重厚な柱や梁がそのまま残る、ブルーボトルコーヒー・京都カフェさんへ。

東京ヤクルトスワローズが阪神を抜いて首位に浮上。開幕前は優勝候補に挙げる解説者さんはほとんど居ませんでしたが、投手陣を整備し、自慢の打線もより強力になって素晴らしいチームになりました。阪神・巨人と三つ巴の戦い、楽しみですね。

こんにちは!筋トレをめちゃくちゃしていた時に人生で一度だけ「 胸板がお厚ぅございますね! 」と言われたことがある鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

ブルーボトルコーヒー京都カフェさんへ

昨日書いた京都への安産祈願旅の続きですが、その少し前にこちらへも足を運んでいました。

ブルーボトルコーヒー京都カフェさん。

最近大阪にも出来ましたが恥ずかしながら今まで行ったことがなくて、外国人客が居ない今がチャンスだと踏んで平日の朝に伺ったら予想通り、ほぼほぼ貸切状態でした。

京都には3店舗ブルーボトルコーヒーさんがあるのですが、こちらの京都カフェさんは築100年を超える2層構造の伝統的な京町屋をリノベートされたお店。

重厚な柱や梁がそのまま残り、なんだか懐かしいような、タイムスリップしたような気分にさせてくれる空間。

お店の中に入ると和の雰囲気を残しながらも、令和時代のカフェの雰囲気も感じさせてくれます。

▼ブルーボトルコーヒーさんの世界観も随所に

コーヒーを飲むという行為だけじゃなく、空間を楽しむとか、建築や芸術に触れられるというのも素敵なところ。

個人店が真似しようと思ったら予算的に難しいですが「 世界観を大切にする 」という部分は学べるものがありますよね。

▼スピーカーを木で囲む

自然光がしっかりと差し込む大きなガラス窓があり、緑にも癒されて、吹き抜けの高い天井で開放感も抜群。

そりゃ誰だって長居しますよね、これだけの素敵な空間。

「 古き良き素敵な空間 」なのですが、新しい部分もあり、また新しさの中に古い部分もありですごく素敵でした。

▼奥さまも大満足

名物の焼き立てのワッフルも美味しいし、店員さんの親切丁寧・明瞭な接客も最高。

▼妻を撮る鍼灸師だんじょー

すごく学びが多いカフェでした。またいつか、ゆっくりしに行きたいと思います^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋いでみんなが楽しめる場、500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間5ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カフェ, 日記, 普段の日常, 街ぶら, 趣味