*

ヒストリー 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

皆さまに支えられ、開院から丸9年を迎えることが出来ました。

首位を争う阪神が広島に3連敗。優勝に向けて痛い敗戦ではありますが、ヤクルト・巨人も破れたため順位に大きな変動はなし。これからどのチームもプレッシャーのかかる試合が続きますが、この争いをどこが抜け出すか楽しみですね。

こんにちは!暑さ寒さも彼岸までという言葉は令和には通じないのではと考え始めている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

2012年10月1日(月)大安の日でした。

段上はり灸整骨院を開院したのが今からちょうど9年前。皆さまに支えていただいたお陰で、本日、開院から丸9年を迎えることが出来ました。

まだ少しトゲトゲしさが残る26歳だった若造も、35歳の1児のパパになりました。

▼眼精疲労のツボを押す楓ちゃん

とにかく「 生まれ育った町に恩返しがしたい 」という一心で、地元・城東区鴫野での開院を決断しました。

その時の気持ちは今も変わりません。

駅チカというわけでもなく、決して人通りが多いわけでもありませんが、たくさんの方が当院を勧めて下さり、ご紹介やSNSやブログを通して本当にたくさんの方にご縁をいただいているお陰で今も尚、こうやって楽しくお仕事を続けることが出来ています。

本当にありがとうございます。

▼初公開、開院前の工事中写真

現在では、パジャマ姿にツッカケを履いてお越し下さるような地元の方だけでなく、有難いことに車や電車や新幹線に乗ってわざわざお越し下さり「 鴫野という町に初めて降りたつ 」という方も本当に多くおられます。

お越し下さる前に仙酔庵さんでおそばを食べ、帰りにサフランさんやひだまり菓子店さんで洋菓子を買い、待ち時間にはワタナベコーヒーさんで珈琲を飲むといった形で、結果的にボクの大好きな地元に微力ながら貢献出来ているのかなと思うと嬉しい限りです。

本当に人の縁に恵まれ、素敵な方に囲まれて楽しくお仕事をすることが出来ています。

10年目となるこの一年も、変わらずお一人お一人丁寧に、関わって下さる方の笑顔を少しでも増やせるよう、また生まれ育ったこの町に少しでも貢献出来るよう尽力致しますので、今後ともよろしくお願い致します。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間8ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-ヒストリー, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常