*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 町会 趣味

城東鴫野だんじり秋祭り、一日目が終了。

ケガから復帰した横浜の東投手が8回1安打無失点の好投で2年ぶりの勝利。長く険しいリハビリ期には心が折れることが多かったと思いますがこれで少し報われたでしょうね。これからたくさん白星を積み上げていってほしいですね。

こんにちは!今日も何とか隙間を縫ってブログを書こうとして眠たい目をこすっている鍼灸師のだんじょーです。

昨日は2日間ある秋祭の1日目。

晴天に恵まれて、素晴らしい景観のもと宮入りをすることが出来ました。

多くは書かないですが、いや、書く時間がないだけですが、人と人が集うこの祭りというものには本当に素敵なドラマがありますね。

今日の秋も、今年の夏も思いましたが、だんじりを出して祭りをすると、この祭りの"本当の意義"みたいなものを強く感じます。

これは出来ない期間があったから気付けたことで、今まで通り滞りなく祭りが出来ていたらこの感覚にはならなかったはず。

コロナは決して嬉しいものではないですが、結果的にコロナのお陰で学ばせていただいたこともたくさんあります。

そんなことを感じた一日目でした。

これからまだ少し曳行が残っているので、無事、事故なくケガなく、楽しく祭りを終えたいと思います!

本日は以上です!それではまた明日〜♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間8ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 町会, 趣味