*

カラダについて 日記 豆知識 鍼灸やカラダについて

11月で早くも寝違え・膝痛・ギックリ腰のオンパレード。12月は特にお気を付けを…

侍ジャパンこと野球日本代表の後任監督に元日本ハム・栗山氏の就任が決定。ダルビッシュ有、大谷翔平選手といったメジャーリーガーとともに戦った監督だけに彼らが召集されるかも注目ですね。

こんにちは!先日購入したものを娘の頭に付けたら隠しきれない祭りの素質を感じた鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

燃え尽き症候群のようでしたが、昨日見ていたアニメ・鬼滅の刃の煉獄さんが「 心を燃やせ 」と言っていたのでもう少しギアを入れようと思います。

早くも寝違え・膝痛・ギックリ腰のオンパレード

プロ野球選手は1月の自主トレをする地に、北海道ではなく沖縄、ロシアではなくグアムを選ぶ方が多いです。

それはなぜか。

お察しの通り、暖かいから

筋肉も関節もからだが温まっている方が動きやすいし、ケガもしにくいからです。

そうなると今のこの「 寒くなっている時期 」は、痛めにくいか痛めやすいかで考えたら、後者であることが理解出来ますよね。

日本には四季があります。

今現在寒くなっているわけですから、からだの不調を訴えないように春や夏よりも温めてあげないといけないということです。

いつもこの時期になるとそういったことを書くのですが、もうすでに寝違えや膝痛、ギックリ腰で来院される方が後を絶ちません。

「 痛くなってから考えればいいや 」という方も多いかと思いますが、からだの痛みで野球が出来なかった人間からすれば「 出来れば不調なく、快適に過ごしていただきたなぁ 」というのが本音です。

痛めたらお任せ下さい。

ですが、痛めない方が間違いなく快適に過ごせるので、温める・溜まった疲労を抜く、ということは忘れずに実践していただきたいなと思います。

11月でこれだけ多くなっているわけですから何かと忙しくなり、また寒くもなる年末年始はより一層そういった不調の方が増えてきます。

2021年を元気に終えて、2022年をいい形で迎えられるように、無理なく過ごして下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間8ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, 日記, 豆知識, 鍼灸やカラダについて