*

ヒストリー 仕事への想い 日記 鍼灸

無給でもいいじゃん、技術を高められるなら。お金は別で働けばなんとでもなる。

オリックスの宮城投手が大幅アップとなる5000万円で契約を更改。20歳では考えられないような大金ですが、大きなケガをすれば数年で職を失う世界。毎日コツコツやるべきことをクリアして、成績も年俸も少しずつでも上がっていくといいですね。

こんにちは!モー娘。が誕生したASAYANという番組の企画のグランプリは平家みちよさんだったことを知っているアラフォー鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

この言葉むかしから好きなんです。さも自分のことのように書いてますが、もちろん敬愛する相田みつをさん作です。

何よりまず、技術を磨くこと

「 鴫野 」という地名を言っても他府県の方には伝わらないような小さな町で、小さな鍼灸院を営んでおります。

おかげさまで、そんな小さな鍼灸院でもコツコツと毎日ブログやSNSを投稿しているうちに年齢・性別・業種問わず見て下さる方が居るようになって、最近では「 働きたい 」とご連絡をいただく機会も増えてきました。

細々とちいさな規模で自分に見合った範囲でお仕事をしているので雇用は今特に考えてはいませんが、それでも鍼灸師さんや鍼灸学生さんからそう思っていただけていることがすごく嬉しいですね。

今日はそんな働き場に悩む、鍼灸師さんや鍼灸学生さんに向けて少し書きたいと思います。

無給でもいいじゃん、お金は別で働けばなんとかなる

SNSなんかでよく、働き場を探す時に「 しっかりとした鍼灸治療をされていて、自分にもハリも打たせてくれて、お給料もいいところがないかな 」なんていう投稿を見掛けます。

まぁたしかにあるかもしれません、日本全国を隈なく探せば。

今は昔と違って、経営にすごくチカラを入れた鍼灸院さんも多くありますが、なかなか難しいのかなと思います。

もちろん色んな道があっていいと思うので否定はしません。

ですが無いならないで、べっこに( 別々に )考えるのもありなんじゃないかなと思います。

ボクがもし今鍼灸学生だったら、過去の自分と同じように、無給ででもいいから技術を学びに行くなって思うんです。

やっぱり勉強にもなって、ハリもお灸もさせてくれて、その上お給料もたくさんいただけるところなんてものは、もしあってもほんの一握り。

そのごくわずかな門を探して探してたくさん人生の時間を使うなら、その大切な時間を『 技術を磨くこと 』に使いたいなと。

開業して何十年にもなるレジェンド級の先生方に「 お金はいらないんで数ヶ月学ばせて下さい 」って言ったらきっと見学させてくれると思うんです。

実際ボクもそうでした。

働くというより、その道何十年の先生の息づかいや間合い、施術の仕方や患者さんへの声掛けなんかをタダで見て学ぶことが出来るんですよ。

逆にお金を払ってもいいぐらいのレベル。

でもそれだとお金稼げないじゃん!って方も居るかと思うのですが、それはもう別のところで稼げばいいじゃないですか。

夜中や空いてる時間に工場でも居酒屋さんでも新聞配達でもいいので働いて、必要な費用はそっちで捻出すればいい。

色んな場所で働けば、その職業の方々のからだの使い方や疲れる箇所もしんどさも理解できて、きっと将来の臨床にも活きるはず。

あらゆる職種を経験していれば会話も広がるし、何より鍼灸業界以外の方とたくさん出会って学ぶのは非常に大切なこと。

楽しく働いて、人のつながりを大切に、いい関係を続けていれば何かあった時に助けてくれたり、それこそ開業した時に足を運んでくれたりする方も必ず出てきます。

ボクもはもちろん、兄弟子も師匠もみんなそんな生活でした。おかげで今があります。

理想的な環境を追い求め続けるのもいいですが、限りある時間を大切に使うために、技術を学ぶ場所とお金をいただく場所をわけるのも一つなのかなと個人的には思います。

良ければご参考までに^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市城東区生まれ。1児のパパ。妊活・ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状といった『体質改善』を得意とする鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年半毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-ヒストリー, 仕事への想い, 日記, 鍼灸