*

城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 町会

年末恒例の歳末夜警で感じた気付きと、陣中見舞い( ビール )の購入先。

落合博満氏と掛布雅之氏のラジオでの対談で技術よりもまず体力というお話をしていてすごく納得しました。どんなに素晴らしい技術を持っていても1年間通してそれを操作するからだがないとシーズンは乗り切れないと。三冠王を三度獲得したレジェンドは考え方も素敵ですね。

こんにちは!頂き物のビールが冷蔵庫を圧迫していく現状をただただ眺めている鍼灸師のだんじょーです。

年末年始のお休み一日目の昨日は朝から家の大掃除をし、昼間にブログを書き、夕方から買い物に行き、晩はこちらへ。

年末恒例の天王田町会の歳末夜警です。

参加し始めたのが18歳の頃から。現在36歳なのでもうかれこれ一生の半分の年数参加していることになりますね。

▼当院から今年も陣中見舞いを少し

陣中見舞いはいつも決まってビールを、城東区鴫野・天王田にある地元の中西酒類販売さんにて購入。

縁日BBQでも毎年多大なご協力をいただいているお店屋さんです。

基本的にボクはお酒を飲まないので自分用に買うことはないですが、お供えや陣中見舞い、御祝儀や御礼の際のお酒はいつも中西酒販さんで購入します。

今はお酒をどこでも買える時代なので町の酒屋さんで買う方も少なくなっていると思いますが、町のシンボルとしていつまでも残っていただけるよう、何かあった時には町の酒屋さんでも購入していただきたな~と個人的には思います。

そして話を夜警へ。

▼中西氏と入江先輩

今回はコロナ禍ということで例年のような「 おでんを食べる 」みたいなものはなし。

その上で「 班長さんを呼ばず、町会役員だけでまわる 」という形に決まり、天王田地車保存会のメンバーもサポートするという形だったのですが、直前で無くなりました。

本当に町会役員だけでまわったので、いつも6~7人が一班になって、西と東と二手に分かれてまわるのですが、今回は一班3~4人。

12月の会議で決まったことであり、みんなが納得しての形でしたが、実際にやってみるとやはり人数が少なすぎました。

火の用心、町の保安としてまわるには本当に何かあった時に3人では少し手薄。

70代前後の人生の先輩方が多く、とっさの時に声を掛けに行ったり、走ったりということはなかなか難しいのかなと感じたので、来年は天王田地車保存会のメンバーも参加して、ある程度の人数でまわるべきだなと改めて感じました。

実際には何もなく今年も無事に終えることが出来たので今年に関してはこれでOKで、それを気付けただけで大きな収穫。

今日と明日と2021年は残り2日ですが空気も乾燥しているので、くれぐれも火事には気を付けて過ごして下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 町会