*

「 縁日BBQ 」関連 オススメのお店 日記 普段の日常 街ぶら 趣味

1月末に移転オープンする北新地「 食堂うちの 」さんのレセプションに伺わせていただきました。

メジャーリーグへの挑戦を表明し交渉中の鈴木誠也選手が上原浩治氏のYouTubeに出ていました。所属事務所が同じとのことですが、テレビでも見られないような情報や内容が見られる時代にただただ感謝ですね。

こんにちは!公開から21年になるという千と千尋の神隠しを生まれて初めて見た鍼灸師のだんじょーです。

内容が難しすぎて理解出来ず、モヤモヤしてたので「 考察記事 」を1時間ぐらい読み漁ってスッとしました。理解出来るとすごくいい映画でした。

今日の黒板はこんな感じでした。

胃腸を労う七草粥をどんぶり鉢にてんこもり入れる奥さまにいつも癒されております。美味でした^^

北新地・食堂うちのさんが1月末に移転オープン

大阪のグルメな方々には知らない人が居ないと言われる北新地の名店・食堂うちのさん。

間借りで深夜帯を中心に営業をされていたのですが、この度オーナー・内野さんがご自身のお店をオープン。

今月末に本オープンをされるのですが、それを前に先月末、レセプションにお声掛けいただいたので、伺わせていただきました。

▼中西・浅野・段上の3名から少しばかりの気持ちを

より素敵になった落ち着いた空間でいただくのはもちろん、ウーロン茶。

お酒が飲めないのでウーロン茶ですが、お茶をひと口飲んだ時に少し違和感がありました。

「 紅茶 」のようなほんのりとした甘さがあったんです。なので「 これ、何茶ですか? 」と聞いたら「 それ、台湾のお茶やねん 」と返答がありました。

飲んだことのあるような、しかしながら初めて飲むような不思議な感じなのですが、これめっちゃ美味しいです。女性にはきっと評判になるだろうな~って飲んでいて感じました。

お茶で引っ張り過ぎましたが、お料理ももちろん素敵でした。

エビの漬けって言うんですね?それとドSトマトと呼ばれる逸品。どちらも以前のお店でも出されていた人気のお料理。

行く度にいつも少しテイストが変わるポテトサラダも、器が変わってより素敵になっていました。

▼器がかわいいですよね

他のお客様がおられたので店内はしっかり撮れませんでしたが、iPhoneを引きで一枚だけ撮ったので載せるとこんな感じ。

▼シックで落ち着いた雰囲気

うっちーさんは相変わらず元気で、そして楽しく美味しいお料理を提供して下さいます。

▼このハンバーグもまた美味しい

あ、そうそう。食堂うちのさんといったら代名詞の「 大人の牛丼 」ですよね。

作る前に写真を撮れるよう台の上において下さったのですがこんな感じ。

▼もう美味しいやつですよね。笑

▼間近で見るとこんな感じ

それをグツグツグツグツ煮込んで、釜で炊いたご飯とマッチング。

▼いやもう、美味しい。絶対美味しいやつですやん

どんぶりにご飯とお肉を乗せて、その上にオレンジ色のタマゴを載せて…

▼はい、優勝!!

こんなん美味しくないわけないですよね。なんだかさらにパワーアップしていたように感じました。

▼テールのなんちゃらも絶品

そんな美味しいお料理をいただきながら、泥酔の浅野先生は大社長さんに人生相談。

▼1年以上ハリに来ていない浅野くんの頭皮がちょっと…

そして最後に天王田のだんじりメンバー×うっちーさん、そして食堂うちのさんに行くと必ずお会いする社長様と一枚。

▼みんな素敵な笑顔ですね

食堂うちのさんの本オープンは1月末頃。

気になる!という方はぜひ内野さんのインスタをチェックして( こちら )、情報を待ってて下さいね^^

うっちーさん、ありがとうございました!益々のご活躍、楽しみにしております!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-「 縁日BBQ 」関連, オススメのお店, 日記, 普段の日常, 街ぶら, 趣味