*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 女性のからだ 日記 普段の日常 産後 自律神経 豆知識 鍼灸やカラダについて

厄年はおからだの充電期間みたいなもの。ときには立ち止まって、養うことも大切。

阪神のドラフト1位右腕・森木投手がピストルのようなストレートを投げると注目を集めています。1年目から注目される球団ではありますが、長く野球生活を送れるよう体力をしっかりと付けて、ゆっくりじっくり階段を登っていってほしいですね。

こんにちは!予約間におこなっているダッシュとジャンプとスクワットのおかげで下半身がポカポカしている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

お仕事の日は毎日チョークで字を書く生活が続いていますが、体験してみて感じるのは学校の先生のすごさ。

見ている人に見やすくてわかりやすい字を書き続けるというのは案外難しいものであります。

厄年は、おからだの充電期間

先日のお休みは、妻とともに兵庫県西宮市にある門戸厄神さんへ。

▼お天気にも恵まれました

御礼参りと厄除け祈願へ。

たくさんの方がご自身やご家族のこと、周囲の方々に災いがないようにと厄除け祈願をされていました。

去年も、そして一昨日も少し触れたのですが「 厄年 」というものは忌み嫌われることが多いですが、実はすごく大事な時期なんです。

男性の本厄は、数え年で25歳・42歳・61歳、女性は19歳、33歳、37歳。

この時期は肉体的にも、精神的にも、社会的にも「 変化 」が起こりやすい年なんです。

中でも男性の42歳、女性の33歳というのが最も注意が必要な年と言われているのですが、体力面で見ても今までと違う変化が起こるような時期ですよね。

その上で、男性であればお仕事でより重要なポジションに就いたり、女性であれば結婚や妊娠、出産なんかが一般的に多くなる時期。

「 だからこそ用心して過ごして下さいね 」という意味なんです。

そのまま突っ走ってもいいですが、突っ走って大きな災難がやってくる前に、ほんの少し立ち止まって、自分のからだや環境を振り返る時間があってもいいんじゃないですか?というのが厄年の意味。

元気に楽しく過ごし続けるための備えみたいなものです。

お祓いに行く行かないは人それぞれ自由ですが、人生を精一杯生き抜くことだけじゃなく、せめてこの期間だけでもおからだをより一層大切にする一年にしていただけたら嬉しいなと思います。

って、かえで氏が言ってました。

本日は以上です!それではまた明日~♪

▼西宮市の段上神社にも行ってきました

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 女性のからだ, 日記, 普段の日常, 産後, 自律神経, 豆知識, 鍼灸やカラダについて