*

オススメのお店 カラダについて 子連れOK 日記 普段の日常

すっぽんのフルコース付き宿泊プランが超破格!?兵庫県香美町小代にある料理旅館・大平山荘さんへ。

2022/01/31

体重を20キロ以上増やした巨人・中田翔選手に対して10キロ近く減らした日本ハム・清宮幸太郎選手。増やすも減らすも本人の感覚次第ですが、シーズンが終わった時にどんな成績になっているのか楽しみですね。

こんにちは!朝からパンを食べ過ぎて腹パン状態の鍼灸師だんじょーです。

先ほどテレビ・ワイドナショーを見ていたのですが、濃厚接触者に認定されたダウンタウン松本人志さんの代役をモノマネ芸人さんがしていて久々に笑いました。

すっぽんのフルコース付き宿泊プランが超破格!?兵庫県香美町小代にある料理旅館・大平山荘さんへ

先日雪山へ行ったというブログを書いたのですが、その時に兵庫県・香美町にある知り合いの宿、大平山荘さんに泊まりました。

そこは日本で唯一「 すっぽんと自撮りをする 」邊見さんが営む料理旅館さん。なのでメインはすっぽん。

ということで今日は皆さまに大平( おおなる )山荘さんのすっぽんのフルコースをご体感いただきたいと思います。

▼すっぽんのお刺身とお鍋の具材

見た目はちょっと苦手という方もおられるかもしれませんが、食べてみるとクサみとかも全くないし、目をつぶって食べたら「 これはすっぽんだ! 」と当てられる方はきっと居ないかと思います。

そもそも大阪ではすっぽんのお刺身なんて食べられるお店ないですよね。それぐらい新鮮ということです。

そしてすっぽんの生き血を。

すっぽんの生き血にはお酒が入っていたのでボクは全部飲めませんでしたが、味は思っていたよりも飲みやすかったです。

▼今度はすっぽんの茶わん蒸しを

これは結構好きな方多いかと思います。優しいお味で人気なのがよくわかります。

すっぽんの具をお鍋に放り込んでグツグツ。

この時初めて知ったのですが、すっぽん鍋って、すっぽん自体を楽しむというより、煮込んで出るお出汁やその栄養分をいただくお料理だそう。

なのですっぽん自体を食べるのはちょっと…という方も、このお出汁だけを飲むだけでも美容にも健康にも良いということです。

あ、邊見さんのお店でも「 すっぽんスープ 」というお出汁をネットで販売されているので、良かったら覗いてみて下さい。

( 大平山荘ネットショップはこちら )

すっぽんの唐揚げもいただきました。

これまた美味。写真は載せてないのですが、すっぽんの七味胡椒焼きもいただきました。

▼いや、やっぱり載せておきます

しかしすっぽんって一体どれだけレパートリーがあるんでしょうね。笑

そして〆はすっぽんのダシが染み込みまくったお雑炊を。

もうお腹いっぱいでしたがこれまた美味でした。

これだけフルコースを堪能したら大阪だったらいくらするんでしょうね。笑

ちなみにこちらは「 宿泊代込み 」で1万円に毛が生えたぐらいなんで、たぶんというかあり得ないぐらい超破格です。

▼すっぽんTシャツとすっぽんキャップを被った邊見さんも最後に合流

いやいや、すっぽんはやっぱり食べれないんだよという方は、素晴らしい肉質の但馬牛のしゃぶしゃぶやすき焼きに変更も可能なので、良ければぜひ。

▼こちらもほんまに安すぎます…笑

あ、言い忘れましたが兵庫県香美町・小代( おじろ )というところにある大平山荘さんはスキー場まで車で3分ほど。

そしてなんと豪華な朝食まで付いておりますので、土日にたっぷりとスキーやスノボを楽しみたいという方にはオススメなので、良ければぜひ行ってみて下さいね。

地元の桜の木を使ったルームキーが「 楓 」という粋な計らいまでしていただきました。

邊見さん、素敵な体験をありがとうございました!!また必ず伺いますっ!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

( 大平山荘さんのページはこちら )

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市城東区生まれ。2児のパパ。妊活・ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状といった『体質改善』を得意とする鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。過去にお付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2016年から7年超毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-オススメのお店, カラダについて, 子連れOK, 日記, 普段の日常