*

仕事への想い 日記 普段の日常

カナダから一時帰国している鍼灸師・竹田先生と、約10年ぶりの再会。

ヤクルトの山田哲人選手が通算200号となるホームランを満塁で、かつサヨナラという形で達成しましたが、やはり役者が違いますね。毎年のように3割30本30盗塁を記録するので当たり前のようになっていますが、驕らずに自分を律して成長し続けられるということは人間的にも素晴らしいんでしょうね。

こんにちは!最近は車移動する際に、アプリで目的地周辺の駐車場情報を調べるようになった鍼灸師のだんじょーです。地域で破格値の駐車場とかあるのでホントにオススメですよ。

今日の黒板はこんな感じでした。

9月14日(土)はもうすでにご予約で一杯なのですが、今週土曜日9月7日はまだ2枠の空きがあります。

なかなかタイミングが合わず、ご希望の日時に添えない方もいらっしゃるので、空き情報を書かせていただきました。良ければご利用下さい♪

さて。

昨日は仕事終わりにだんじりの後輩のお店、縁日BBQにも2年連続で出店してくれた大阪天満にある炭火焼鳥の名店に行ってきました。

昭和風情漂うレトロな内装と、

絶品の鶏が格別なお店。

お酒もたくさん取り揃えているお店ですが、そんなお店にあまりお酒の飲めない3人で行ってきました。

この写真を見て「 あーー!!懐かしいーー!! 」って思って下さる方も多いと思います。

というのもこちらの3人はボクが開業する前にお世話になっていた「 元職場 」のメンバー。

写真左側、カナダで開業する鍼灸師の竹田先生が日本に一時帰国するという情報をキャッチし、当時の院長先生である宮本院長と3人でご飯へ。

話をしていてビックリしたのが、こうやってご飯を食べながらゆっくり話すのは約10年ぶりとのこと。

今年の10月1日でボクは開業丸7年になり、その3ヶ月前までの約3年弱お世話になっていて、働き始めて少しして竹田先生がカナダに旅立たれたので計算としてはバッチリですね。いや~でも、SNSで情報を確認出来る時代なので、それだけ会っていないのがウソのような感覚でした。

▼美味しい鶏をいただきながら

▼柚子胡椒とかけちゃいました

▼プロが炭火で焼くとやっぱり美味しい

カナダで日本人向けのツアーガイドをやりながら鍼を打ち、マッサージセラピストとしても活躍する竹田先生のカナダでの生活がとにかく興味深くて宮本院長もボクも終始質問攻め。写真や動画も見させてもらいましたが、海外で生活するってやっぱり素敵ですね。

で、国や環境は違えど我々3人は個人事業主。楽しい点や改善点なんかも似ていて、そんな話にもなりました。ただやはりもう10年もカナダに身を置いて生活をしているので、考え方や割り切り方が日本で生活をする人とはやはり少し違いましたね。

それ以外にウェイトが多かったのが前職場に来て下さっていた患者さんのお話。あの方は今どうしてるとか、○○さんって居てたよねとか、○○先生の治療の時にこんなことあったよなとか、10年近くも前のことを案外鮮明に覚えているんですよね。

このメンバーを全員知っていて、かつボクのブログを見て下さっている方のお話は皆さん出ましたので、またお話しますね^^

当時は整骨院全盛の時代。元職場も在籍した3年弱の中でその頃が一番患者さんも多く、また患者さんとの仲も良かった。開業する際に一度お断りをしましたが、数年経ってから今またボクの治療院に足を運んで下さる方も居られます。宮本院長の治療院も同じ。

患者さんに支えられ、スタッフさんに恵まれて仕事が出来ていたんだなーと改めて実感。10年ぶりに竹田先生に会えたという感動やカナダの生活を聞けたという体験だけじゃなく、色んなことを感じる一日でした。

▼絶品のカレーライス〆に( photo by 宮本院長 )

10年経って3人とも食べる量は昔より減りましたが、話すことは多過ぎて多過ぎて次回( また来年 )に持ち越すほど。こうやって集まれる仲間が居るのは嬉しいですね。

また次会った時にボクも色んな引き出しを提示出来るようこれからもアクティブに動き回りたいと思います!

ホントに楽しい時間をありがとうございましたーーーーっ!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-仕事への想い, 日記, 普段の日常