*

SNS ブログ 仕事への想い 日記

「 継続は信頼の証。ブログもSNSも。 」という、勝村さんの記事を読んで感じること。

巨人の松原聖弥選手が育成選手として唯一のキャンプ1軍メンバー入りを果たしました。スピード感溢れる走塁に加えてバッティングも良く、もしかすると今年の台風の目になるんじゃないかと思っています。今後注目していきたい選手ですね!

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

いつものように朝に黒板を書き、TwitterとInstagram( Facebookもたまに )にそれをアップし、空き時間にブログを書いている次第です。

今日のブログのBGMは「 back number 」です、ってそんな情報どうでもいいですね。笑

はい。では本題にいきますが、昨日Twitterを見ていて、あるブログが目に留まりました。

そしてグサッと刺さりました。

▼その記事はコチラ

継続は信頼の証。もちろんブログもSNSも。

98年のフランス大会からW杯5大会連続で現地に赴き観戦し、Jリーグも年間50試合以上スタジアムに駆けつけるサッカー馬鹿こと勝村大輔さんの記事。

ブログにはこう書いてありました。

ブログ運営は続かないのがほとんどです。

だから責めるつもりはないし、それだけ大変なことだと思う。けど、せっかく始めたのであれば、やって欲しいなぁ~ それだけ効果あるんですもん。

勿体無いっす。継続から得られた信頼はマジでデカイから。

今まで書いてきたブログの数は3000記事以上。

美容師さんでありながら大好きなサッカーに没頭する毎日を過ごし、そして6年間以上こうやってブログを書き続けていたら、現在は「 サッカージャーナリスト 」としてJリーガーさんや監督さんを取材をする側にまわった程の方。

そんな勝村さんが言うんだから説得力大アリだなーって感じてました。

かくいうボクも、そんな勝村さんが居る神奈川県大和市にSNSやブログを学びに行った一人。

それまでに会ったことがあったわけでもありませんし、繋がりがあったわけでも、知り合いがいたわけでもありません。

全く何の脈絡もないところからただ一つ「 ブログ 」というツールを通じて勝村さんのことを知り「 この人からブログを学びたいな~ 」って感じて、大阪を出ました。

なぜこんな文章が書けるんだろう、何を考えてブログを書いているんだろう、ということを少しでも触れられればと思って行きましたが「 こうやって書きなさい 」的なことは特に教わりませんでした。

ただ、さっきのブログに書いてあったように「 とりあえず、ブログ続けて書こうよ 」ということを言われたのを強く覚えています。

そしてその言葉を胸に、勝村さんをはじめ、同じくずっとブログを書き続けている短パン社長藤村先生の書き方をイチから参考にしながら、時には文章の構成を丸々マネして、あーでもない、こーでもないと呟きながら毎日書き続けてきました。

その後にマックスブログ塾・壁下塾長のところにも学びに行き、何となく「 自分なりの形 」みたいなものを見つけて今に至っています。

書き始めて来月半ばで丸2年。

それまでに何が起こったかわからないぐらいたくさんのことが起こりました。

ブログのお陰で自分を知ってもらえる機会が増えました。ブログからたくさんのお仕事をいただけるようになりました。ブログを通じて色んな方との関係性が深くなりました。

きっと「 ブログを書く 」ということを継続していなかったら、今の景色は見えなかっただろうし、こんなに充実した毎日を送っていないだろうなと強く感じています。

今、ボクの周りにもブログの大事さを感じて継続して書いている友達、後輩、知り合いが居ます。

やっぱり、何もないところから一人で行動を起こすというのは、エネルギーがいることです。

時に周りを気にし過ぎて何を書いていいかわからなくなる時や、こんな記事でいいのかななんて不安に思って、書いては消し、書いては消しを繰り返してしまう時だってあるかと思います。

だけど、どんな記事であってもブログは自分にしか書けない唯一無二のもの。

だから自分の思うままに、とにかく続けてほしいなって思います。せっかく始めたのに途中で投げ出しちゃったらホントにもったいないです。継続は信頼の証、やっぱり続けた先の未来は明るいですよ。

 

辛い頭痛やめまいを伴うメニエール、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、

逆子や不妊症、生理不順や冷え性などの
婦人科系症状でお悩みで
薬に頼らない「 体質改善 」をご希望なら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, ブログ, 仕事への想い, 日記