*

女性のからだ 日記 普段の日常 自律神経 鍼灸 鍼灸やカラダについて

スマホやパソコンと友達。目が疲れ、肩がこり、首すじが張る方にこそ体感して頂きたい、鍼灸治療。

西武ライオンズの浅村・山川・中村選手が、横浜DeNAの開幕投手・石田投手から3者連続ホームランを放ちました。打撃のウリがチームですが、投手陣が上手くまわると優勝争いが出来るかもしれませんね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。なかなか「 にんにく 」を食べる機会に恵まれないので、今日はそのウップンを晴らしにめちゃめちゃ食べたいと思います。笑

スマホやパソコンを触るのが日常化。そこで出てくる眼精疲労には鍼灸がベスト。

昨日はこんなツイートを。

はい。そこにも書いたようにここ数日、毎日毎日遅くまでパソコンを開いて「 Excel 」さんと向き合っていて、もう親友みたいになっています。笑

縁日BBQと結婚式二次会の幹事の業務が重なり、空き時間が出来ればExcel、また空き時間が出来ればExcelてな感じ。

ブログも毎日1時間前後掛けて書いていますし、Facebook、Twitter、Instagramにそれぞれ投稿もしていて、人の投稿も見ているので、トータルで相当な時間パソコンやスマホを使っています。

まぁもともと高校・大学時代にパソコンに触れていたので入力も人より早いですし、そういった作業も苦にならないんですが、さすがに目が疲れてきます。

目がかすんできたり、少し見づらくなったり。あと、若干集中力が落ちたり。

ボクはすごく気を付けているのでまだマシですが、人によったらこういう目の疲れに加えて、肩がこったり、首すじや肩甲骨辺りが張ったり、頭が痛く、重たくなったりする方も居られますよね。

あ、あとイライラやストレスも。

こういう「 緊張型の症状 」の時にはぜひとも「 鍼灸 」というケアを選んでほしいな~って感じます。

色んなところにハリを打ちますが、即効性があるのは肩の筋肉、肩甲骨の内側、首の付け根、そしてコメカミ。

「 え?そんなとこ? 」と、受けたことがない方は少し怖さを感じられるかと思いますが、これがホントにめちゃめちゃスッキリするんですよ。

定期的に疲労を抜いていけば「 頭痛薬 」なんていらなくなります。

先日も確定申告終わりでお越し下った方、連日遅くまで及ぶパソコン業務に追われているSE( システムエンジニア )さんがそのハリを受けて下さったんですが「 目がめっちゃ明るくなった! 」と喜んで下さいました。

初めて体験したボクの同級生に関しては「 正直、ハリのことはそこまで信じてなかったけど、これはまじですごいわ! 」と言ってくれました。笑

ハリをするとそれぐらい目が軽くなって、肩も頭もスッキリして、視力が上がったように感じるんですが、ホントにお伝えしたいのはそこじゃないんです。

それだけ楽になるのは魔法を使ったからとかじゃなくて、本来はそれぐらいよく見えて、首も肩も目も軽いんです。

ただただ疲れが蓄積しているだけ。

それで過ごしにくい状態に陥っていただけであって、適切なケアをすれば、本来の快適なカラダに戻ります。

その方が趣味も仕事も育児も元気いっぱい楽しめますからね。

ボクも昨日の晩にホットタオルで目を温めながら湯船に浸かり、今朝も自分でコメカミにハリをしたんですが、もうかなりスッキリです。あ、またブログを書いて酷使してますが。笑

スマホやパソコンを触るのが日常化し、肩こり・首こり・頭痛・眼精疲労がある方でまだ鍼灸を体感したことがない方は、ぜひぜひ一度受けてみて下さいね。夜の寝付きもよくなって疲れが取れますよ~^^

そんな鍼灸推しのブログでしたが本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
カラダ本来が持つ「 治すチカラ 」を高め、
薬に頼らないカラダを取り戻していく治療院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状、

不妊症やPMS、逆子や冷え症などの
婦人科系症状でお悩みなら、
お力になれますので、お気軽にご相談下さい

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-女性のからだ, 日記, 普段の日常, 自律神経, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて