*

仕事への想い 日記 普段の日常

小さなお店に必要なのは、商店街のような「 温度 」。

元ソフトバンクの斉藤和巳投手が「 勝ち星はそんなに力が要らなくてもこぼれてくることがある。だから投げたら負けないことが大事。 」とテレビで話していました。通算勝率が.780近くある大エースの言葉は非常に深いですね。

こんにちは!毎日おこなうスクワットをインフルエンザ期間に怠っていたため、ただいま尋常じゃない筋肉痛に苛( さいな )まれている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

有難いことに土曜日は当分の間ご予約がいっぱいの状況。ボクが一週間休んだ影響もあって詰め詰めになっているのもあるので、出来る限り対応していきたいと思っておりますので、ぜひ一度ご連絡下さいね。(  結構キャンセルも出ますので )

はい。

そんなお店にとって有難い「 たくさんの方が足を運んで下さる 」という状況。

もちろん良い時もあれば悪い時もありますし、たくさん来て下さることもあればまったりと過ごしている時もあります。

そんなボクたちお店を持っている者として、頼りにして下さる方、応援して下さる方に対して絶対にやってはいけないのが「 お店を潰してしまう 」ということ。

何か違うことを始めるなどは別にして、経営不振でお店を閉めて「 あそこ、私にとって癒しのスポットやったのにな~ 」となってしまうのが一番良くないわけなんですね。

だからこそ、ボクたちはそうならないようにたくさんアンテナを張って、色んなことを吸収して、どんどんどんどん新しいアクションを起こしていかないといけないわけです。

漕ぎ始めた自転車の「 速度を緩める 」とこけてしまうように、安定して経営をしていくためには、たくさん勉強して速度を緩めちゃいけないわけなんですね。

そんな勉強をする中で、いつも楽しみに見ているのがコチラの番組。

AbemaTVでやっているニシノコンサル。

キングコング西野さんともう一人のアドバイザーの方( 大体が石原さとみさんと交際中のShowroomの前田さん )が、経営が上手くいかない方の話を聞いて、それに対しての打開策を提案していくという番組。

もう何回かこのブログでもお伝えしていますが、この番組すごく勉強になるんですよね。

昨日は愛知県にあるスーパーの二代目社長さんが、先代が築き上げた「 大衆スーパー 」の魚とお肉を捨てて「 高級志向のオシャレ青果店+パンのお店 」に変えたんですね。外観も内装もめちゃくちゃオシャレにして。

でもそこから売り上げがグンと下がっていったという内容。

色んなお話を聞いた上で最終的な解決策としては「 お客さんともっとコミュニケーションを取ろう 」ってことだったんです。

お父さんがされていた「 お客さんを名前で呼ぶ 」とか「 魚の帽子を被って特売をする 」とか、みんなが楽しめるような、また次も行きたいって思ってもらえるようなことをやりましょうよって。

これを聞いてめちゃくちゃ納得でしたし、またそれを聞いていて昔の商店街と似ているなーって感じました。

ボクの母親から聞いた話ですが、その昔、自分では切れないほど大きなカボチャを知り合いからいただいて、どうしようもなくなって商店街の八百屋さんに「 お兄ちゃん、申し訳ないんやけどコレ切ってくれへん? 」と声を掛けに行ったそう。

そしたらそこで買ってないカボチャにも関わらず、「 よっしゃ! 」と言ってサクッと切ってくれたそうなんです。

もちろん無償なので、八百屋さんにメリットは何一つありません。

でもね、それをしてもらった母親は次の日にその八百屋さんに野菜と果物を買いに行ったそうなんです。そしてそれからわざわざ回り道をしてそこを通って帰るようになったとか。

「 商売の形 」ってこういうところだなと。

今はすごくこういった「 コミュニケーション 」が少なくなっていますが、やっぱり大事だなと改めて感じたと同時に、ボクの治療院の価値でもある「 おひとりずつ診させていただく形式( 他愛ない話やプライベートな話が出来る ) 」は、これからも大切にしないといけないなと感じました。

そんなおもしろい番組なので皆様も良かったら覗いてみて下さいね^^

( ニシノコンサルページはコチラ )

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-仕事への想い, 日記, 普段の日常