*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 妊活 産後 睡眠 自律神経 鍼灸 鍼灸やカラダについて 食事

汗をかく夏の猛暑に、気を付けたい身体の中心「 胃腸の冷え 」のお話。@鍼灸師

去年は甲子園独特の暑さにやられて足がつった星稜のエース・奥川くん。その奥川くんにコテンパンにやられた履正社の4番・井上くん。1年経って帰ってきた甲子園では、氷水で首元を冷やして対策をし、第一打席で好投手から見事にホームラン。悔しさを糧に甲子園で躍動する彼らの活躍を一日でも長く見たいですね。

こんにちは!毎日黒板を書いてTwitterとInstagramにそれをアップするのが日課ですが、今日の内容とInstagramに流した「 Marry You 」という選曲は我ながら素晴らしかったと自画自賛している鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

小泉進次郎さん、滝川クリステルさん、ご結婚おめでとうございます!!

汗をかく夏場に起こる身体の中心・胃腸の冷え

梅雨から一転、36℃を超える猛暑が日本全国を襲っていますね。

この猛暑を元気に乗り切るために意識したい大切なことは2つ。

①朝1杯の温かいお味噌汁を飲むこと

②湯船に浸かること

これだけの暑さになると普段汗をかかない方でも自然と噴き出してしまいますよね。

汗は「 体温を下げ、熱を発散させてくれる 」大切なものですが、熱を冷ましてくれる分、身体の中心である「 胃腸 」も冷やしちゃうんですね。

で、夏場というのは薄着になり、冷たい飲み物を欲し、アイスクリームやかき氷といった冷たい食べ物をよく摂るようになりますよね。

このブログを通して500回ぐらいお伝えしているので皆さまご存知の通り、冷えは身体の不調を生み、肩こり・頭痛・生理痛等を引き起こしてしまいます。

なのでこの暑い夏は、身体を芯から温めてくれる「 塩分 」をしっかりと摂ることが大切。「 熱中症対策に 」と叫ばれていますが、それだけじゃなく、胃腸の冷え・カラダの不調を軽減するためにも大切なんですね。

冷えや疲れ、からだのだるさを感じる方は、朝1杯のお味噌汁を飲んで塩分を補給し、夜は湯船にしっかり浸かって体温調節で稼働しっぱなしの自律神経をほんの少し休めてあげましょう。

これからお盆休みに入り、お仕事やプライベートが忙しくなるはず。そうなるとその後にどーーーーんと疲れがやってくるので、アクティブに動き続けるためにも大きくしんどくなる前に疲れをリフレッシュしに来て下さいね。

あれ?気付けば施術を受けるよう促す「 ステマブログ 」になっちゃいましたが、元気に過ごすためには本当にカラダのケアが大切ですよ♪

本日は以上です!それではまた明日~♪

お盆休み:8月11日(日)~13日(火)

【空き状況】

8月9日(金)~8月10日(土):1枠のみ

8月14日(水)~17日(土):残り計5枠

※8月8日(木)朝9時現在

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 産後, 睡眠, 自律神経, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて, 食事