*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 趣味

無事に終えた試験曳きと、長引くその後の飲み会。

日本シリーズへの切符をかけた大事な一戦。巨人に敗れた試合の最後の打者は阪神・鳥谷選手。今季で阪神からは退団しますが、また様々な経験をして戻ってきてほしいですね。

こんにちは!川の流れのようにを聞きながらブログを書いていて、美空ひばりさんってやっぱり素敵な歌声だなと改めて感じている昭和生まれの鍼灸師だんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

ラグビー日本代表に背中を押されながら黒板を書き、ただいま全ての施術を終えたところであります。

さて。

昨日はお昼からだんじりの試験曳きがありました。今週末に行われる秋祭に向けてのテスト的な感じの曳行ですね。

そんな試験曳きの前にいつもご祝儀を頂く地区の方へ、天王田地車保存会の一員としてお返しに行ってきました。

その後鴫野へ戻って腹ごしらえ。翌日が仕事なのに珍しくギョーザを!と言いたいところですが「 ニンニク不使用 」の生姜ギョーザを頂いておりました。こういう配慮は有難いですね。

そして試験曳きへ。

晴天に恵まれて何よりですね。昨日と同じようなお天気で本祭を迎えられたら嬉しいです。

その後は町会の方々と懇親を深めるご飯会を行い、同級生きしもっちゃんの居る生野区・勝五さんへ。

場所を移動して東成区・西今里さんへ。

前回の夏祭の際に浅野広大氏へストロングを届けて下さったので、御礼( お返し )も兼ねて行かせていただいておりました。

そして城東区中浜にある名店・とみ菜さんへ。

同級生率高めの祭メンバーで。

美味しいお料理を頂き、色んな話をしてお開きに。と思いきや、仕事で試験曳きを欠席した浅野広大氏が24時30分頃到着。

「 せっかくなので一杯だけ行こうか 」と言いながら皆5杯ぐらい飲んで帰りましたとさ。笑

そんな楽しい一日でした。事故なくケガなく楽しい祭にしたいですね。

本日は以上です!それではまた明日〜♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 趣味