*

オススメの本 カラダについて 健康 妊婦さん 日記 産後 自律神経 豆知識 鍼灸やカラダについて

【 小雪 美の養生訓 】産後のママさん、こどもさんが居るお母さんに読んでいただきたい一冊。

ヤクルトの山田選手が4打数4安打2打点、村上選手が5打数3安打3打点と大爆発。ここ数年ずっとチームの主軸を張っていますが、成績はもちろんのこと大きなケガなくプレーしていることが何よりすごいですよね。

こんにちは!出産された方には「 入院中はゆっくり休んで下さいね 」ではなく「 産後半年はゆっくり休んで下さいね 」みたいな世界になってほしいなと思っている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

便通の対照的な夫婦の会話。ボクの後に入った奥さまがおもしろいフレーズを残していたので許可を得て黒板で使わせていただきました。

産後のママさん、こどもさんが居るお母さんに読んでいただきたい一冊

今日はオススメの本をご紹介。

▼その本はこちら

女優・小雪さんの「 小雪 美の養生訓 」というタイトルの本。

2016年4月に発売されているので6年前の本ですが、ボクも何度か読んでいて、先日また読み返した時に「 やっぱり良い本だな 」と改めて感じた一冊。

本文中の内容を抜粋するとこんな感じ。

まだカラダが本調子ではないのに、がんばりすぎている女性が、なんて多いんだろう!

この後、何十年も女性として生きていかなければならないのに、出産でカラダを壊してしまったら、元も子もない。

自戒を込めつつ、私は、日本の女性たちが健やかで楽しく、美しく生きていくために、もっとカラダのことを知って、多くの人に伝えていきたいと思った。

とにもかくにも、母親業を続けるためには体力温存は必須。

小雪さんは第2子を「 韓国 」で出産。

なぜ日本ではなく、韓国を選んだかというと「 産後院 」があるから。

産後院とは、正式には産後調理院という名前で、出産後の母体を回復させるために食事やからだのケアや子育てを24時間大勢でサポートしてくれる施設のこと。

からだに良い食事を提供してくれて、頭痛が出ると鍼治療もしてくれるような施設。

そこに行こうと思ったのは、1人目のこどもさんを産んだ後に精神的にも肉体的にもしんどく、初めてその時に「 産後がこんなにも大変なものであることを知ったから 」だそう。

( 本文中抜粋 )

光り輝くような赤ちゃんを胸に抱く幸福感に満たされる一方、体力の消耗と会陰切開のキズの痛みで動くのがつらい。

ホルモンバランスが崩れるために頭痛も起こるし、気も沈む。

「 大丈夫!みんな同じだから、きっとすぐに楽になるよ 」と、周りの人は言うけれど、いつもは楽天的な私も初めてのことばかりで、何もかもが不安だった。

横になりたいと思っても、赤ちゃんが泣いている。子育てに慣れるためには、少しでも動かなきゃ…、と。

読んでいて「 わかるわかる! 」と感じた方も非常に多いと思います。

ボクもお仕事柄、産後のママさんをたくさん診させていただいておりますが、そういった方が本当に多いです。

反対に、育児に余裕を持って取り組み、母親としてじゃなく一人の女性として体力を温存し、気力と体力に満ち溢れている方はほとんど居られません。

日本では出産後4~5日で退院するのが一般的。すぐにママとしての生活が始まり、からだが回復しないうちに初めてのことの連続。

不安やストレスの中でも育児を頑張り、からだの不調が出ても無理をする方が多いので、産後にさまざまなマイナートラブルが起きたり、更年期時期の不調も多くなります。

いつもお話しているような「 がんばりすぎないこと 」「 ママとしての前にひとりの女性として 」という考え方と同じようなことがこの本には詰まっていて、産後のママさんやこどもさんが居るお母さんにはぜひ読んでいただきたい一冊だなと感じたのでシェアさせていただきました。

良ければ手に取って読んでみて下さいね^^

▼クリックするとページに飛びます

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-オススメの本, カラダについて, 健康, 妊婦さん, 日記, 産後, 自律神経, 豆知識, 鍼灸やカラダについて