*

城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 野球 黒板

歴史的な記録が生まれる予感。人のからだも表情も、日によってそれぞれ違うもの。

米メジャーリーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手とヤンキースの田中将大投手が素晴らしい投げ合いを披露しました。

動画をあげて下さっていた方がいたので、まずはその動画からご覧下さい。

ダルビッシュ投手はえげつないスライダーを軸に7回を10奪三振無失点、田中投手は8回を9奪三振無失点。

アメリカの地で、日本を代表する投手2人が躍動する姿は日本人として誇らしいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

そんなテンション高めの今日の黒板はこんな感じでした。

色んな治療院を巡られてボクのところに辿り着いた方が「 たくさん見てきたけど、行って良くなかったと感じた治療院は強く揉むだけのとこ。それと、やることが毎回変わらないところ。 」と話されていたんです。

それを聞いてたしかになーって思って、黒板に書きました。

ボクも毎回治療法はあまり変わりませんが、適宜ツボを取捨選択し、同じようでも微妙に変えています。

そういう選択をするためには、どんな過程があってどういう症状が出てきたのか、前回の後どうだったのかなどをしっかりと聞かなくてはいけません。

人それぞれからだは違いますし、患者さんひとりとっても日によって状態は変わるので、治療をする上でそういったところを大切にしています。

もちろんそれは治療だけではなく、いつもアップしている黒板も同じ。

▼場所を変え

▼表情を変え

▼そしてまた場所を変える

同じ黒板であっても、ひとつとして同じものはありません。

最近は、時間に余裕があれば3パターンぐらい撮っていますが、だいたい半目です。笑

そんな半目なボクがやっている治療院ですが、今日も生野区や東大阪などの遠方からもご来院いただき、楽しく仕事をさせていただきました。

そして仕事終わりに中浜の下水処理場近くにあるpocoさんのとんかつ弁当を食べ、

姉が買ってきてくれたビアードパパのシュークリームを食べ、

いつものようにブログを書いています。

そんないつもと変わらぬ一日の締めくくりはコレ。

男子の陸上100メートル決勝です。

19時30分からNHKで放送されますが、今日のこのレースで9秒台が出そうな気がするんです。

今までに見たことのない、いつもとは違う瞬間を目に出来るはずなので、お時間に余裕がある方はぜひご覧ください~^^

ゆるーい日記調のブログですが本日は以上です!それではまた明日~♪

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年6ヶ月以上毎日更新中!「 鍼灸師 ブログ 」でGoogle検索すると日本で最上位表示されるまでに。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 野球, 黒板