*

お休み・祝日診療ご案内 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

今年もこれにて仕事納め。一年間、本当にお世話になりました!!

日本ハムから大リーグ・エンゼルスへの移籍が決まった大谷翔平選手。メジャー移籍に伴って栗山監督と何度も何度も面談をし「 成功するかしないか、お金が高いか安いかじゃなく、行くことに意味がある 」と強い想いを伝えたそう。そんな彼がアメリカで羽ばたく姿が早くみたいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。そこにも書いたように今日が年内最後の診療日でした。

昔からの顔なじみの方や、いつも手土産を持ってお越し下さる方、電車を3回も乗り継いで来て下さる方やInstagram見て来て下さった初めての方など、さまざまな方にご予約いただき、2012年の開業以来最も忙しい一日となりました。

いつも本当にありがとうございます。

年内最後の診療だからか、いつも以上に感慨深さを覚えながら仕事をしていました。笑

そんな年内最終診療日も全力を出し切って終わったので、最後の方が帰られてから約30分間は「 放心状態 」で全く動けませんでした。笑

この後に町会の夜警があり、いつもお世話になっている中西酒販さんで陣中見舞いを購入するという任務もまだ残っているので、今しがた「 洗濯 」と「 ブログ 」を二刀流している次第であります。笑

年内は今日が最終、そして年始は1月4日(木)からになりますが、今まで通りブログやSNSは一日も欠かさず投稿していきますので、また良かったらお時間のある時に覗いて下さいね。

あ、それと、年始のご予約はいつものようにSNSを経由していただくか、お電話にて「 お名前・お電話番号 」をメッセージに残していただれば折り返させていただきますので、お手数ですがよろしくお願い致します。

そうこうしているうちに夜警の時間と尿意が急激なスピードで迫ってきたので、今日はこの辺りで終わらせていただきます。笑

最後はおちゃらけてしまいましたが、本当に一年間お世話になりました!

また来年もよろしくお願い致します!!

では、失礼致します~♪

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-お休み・祝日診療ご案内, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常