*

日記 普段の日常 鍼灸

珍しい来訪者。個人が企業を上回る波が、治療院業界にも。

エンゼルスの大谷翔平選手が、ホームランを放った次の打席で左足首を捻挫したそうですね。わりと軽度だと思いますが、普通の選手以上に負担が掛かる形で野球をやっているので、無理なく過ごしてほしいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。そんなゆるーい感じの黒板を書き、写真を撮って、朝9時までにTwitterとInstagramに投稿するということを毎日続けていますが、そんな地味なことコツコツやってきたお陰で、SNSやブログを通してたくさんの方がお越し下さるようになりました。

でも昨日の来訪者さんはちょっと違った方でした。

はい。少しだけ乙女感漂う写真になっていますが、彼はれっきとした男性です。笑

この方は患者さんではなく、ボクたちが扱っている鍼灸やテーピングの製造メーカーの方。

Twitter上で何度かやり取りをしていたんですが「 今日の午後、少しお時間ありませんか? 」と連絡をいただき、大阪の堺市からわざわざお越し下さいました。

▼ツイートもして下さっていました

今までSNSやブログをやってきて、北は北海道、南は熊本から治療にお越し下さった方はいらっしゃいましたが、いわゆる「 業者さん 」が来られたのは初めてでした。

いや、そもそも製造メーカーの方がSNSで発信していることにビックリ。

その辺りのことを聞いてみると、何とまだ入社2ヶ月で、誰かに言われたからとかじゃなく自主的にSNSでの発信を始めたそう。

あまり大きな声では言えませんが、上司の方はあまり良い風に思っていないとのこと。笑

ま、ボクらが中学生のSNS事情を知らないように、ボクらより上の世代の人が今の流れを理解するなんてなかなか出来ないでしょうから仕方ないですよね。

実際にこうやってお越しいただいて改めて感じたんですが、SNS上で交流があって来られるのと、全く面識がなく飛び込みで来られるのとでは受ける印象は大違いですよね。

もし、ファロスさんの次村さんじゃない方から連絡があったり、SNSでのやり取りがなく突然の訪問や電話でのアポだったとしたら、正直ボクは断っていました。

だって今使っているハリやお灸で十分満足していますから。

そしてファロスさんという会社さんのことも詳しく知らないですし、繋がりも面識もないので絶対にお話を聞かなきゃいけない理由なんてありません。

ですが、SNSでやり取りをしていて、何となくでも人となりがわかっていて、ボクに対しても興味を持ってくれていたというワンクッションがあったので、お会いすることになりました。

▼サンプルもいただきました

結局売り込みかよって思う人も居るかもしれませんが、そもそも「 使う 」という選択肢にも入ってなかったところから、サンプルであれ「 試してもらえる 」という状況まで持っていっただけでもすごいですよね。

今は、個人が企業を上回れる時代だと言われています。

「 ファロスの次村さん 」という形ではなく「 次村さんが居る鍼灸用具メーカーのファロスさん 」というような形。

やっぱりこれからの時代はどんどんこんな感じになっていくはずです。これはボクたち治療院業界の先生方も、学校も。

そんな時代になって「 ヤバい! 」と焦るんじゃなく、常に先頭を走っている存在で在りたいなと思います。

ちょっと乙女な次村さんから良い刺激( やらしい意味じゃないですよ。笑 )を受けたので、負けないようにこれからも楽しく発信し続けたいと思います!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 普段の日常, 鍼灸