*

だんじり マックスブログ塾 ミラーレス一眼 日記 普段の日常 豆知識 趣味

マックスブログ塾・課外授業。「 天神祭を楽しむ 」の巻。

ヤクルトの山田哲人選手が4試合連続ホームランを放ちました。7月の打率は4割を軽く超えています。昨年は不振で達成できなかったトリプルスリーを今年は達成してほしいですね。

こんにちは!野球好きな鍼灸師だんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。城東区周辺の方はあまり影響はないかと思いますが、電車に乗って天神祭に行くという方は、かなり混雑するので時間をズラすか、地下鉄に乗るなどして、上手く対策して下さいね。

日本三大祭り、大阪・天神祭へ

昨日は仕事終わりにコチラへ。

はい。天神祭に行ってきました。

えぇ、これでも一応マックスブログ塾の講義の一つです。遊びに行ったわけじゃなく、課外授業ってやつです。笑

そんなマックスブログ塾の課外授業に「 祭に詳しいオッサン部門 」でお声を掛けていただきました。

▼壁下塾長のツイート

一緒にまわらせていただいたメンバーほとんどの方が天神祭初体験。また20年ぶりという方も。

なので行ってすぐに「 天神祭って何?他の祭と何が違うの? 」と質問をいただき、簡単に答えさせていただきました。って言っても大した知識は持ち合わせてないんですけどね。笑

お伝えしたことは壁下塾長がすごく上手にまとめてツイートして下さっていますし、下の投稿にも書いているので、良かったら読んでみて下さいね^^

▼合わせてお囃子もどうぞ

▼だんじり界で最も上手な方の太鼓

ちょうどお囃子が終わった後で人がサーッと立ち去っていったところだったんですが、叩き始めた瞬間、音の違いにビックリしたのか一気に人集りに。それぐらい人を惹きつけるような鳴物を叩けるようになりたいですね。

1曲丸々聞き終え、すぐに別の場所に移動。声が届く範囲の方にしかご挨拶出来ずすみませんでした。そして、飲み物ありがとうございました!

今日もかなり暑いですが、熱中症に気を付けて頑張って下さいね^^

「 天神祭に行く 」という方は、屋台で食べ飲みするだけじゃなく、また花火を見るだけじゃなく、神社の境内のところまで行って、だんじりや催太鼓など、色々と見て周って下さいね。楽しいですよー。

その後みんなでご飯を食べに行き、イタリアン・金子シェフの有難い食事のお話を聞きながら、そして台湾料理を食べながら談笑。楽しかったー。

で、その時にも話になったんですが、だんじりの鳴物は「 どうして変わるタイミングとか、終わるタイミングがみんなわかるの? 」という質問。

だんじりをやっている人間からすれば当たり前の出来事になってしまって忘れていましたが、それってたしかに不思議ですよね。

それは全て真ん中に乗っている太鼓の方が合図を出しているんです。もちろん声とかじゃなく、叩き方で。スピードの上げ下げ、変わり目、終わるタイミングなんかも全て。

なのでその微妙な変化を聞き逃さないようにして、踊り手や叩き手は親( 太鼓 )に合わせているんです。そうやって「 どこで変わるのかな~ 」なんて集中しながらお囃子を聞くと、またより一層おもしろくなりますよ。

▼変わり目がいくつかあるお囃子

祭は普段、だんじり関係の人と行きますが、だんじりや祭に関して予備知識がない方と行くのも新鮮でおもしろいですね。また、ボク自身の勉強にもなりました。

そういったコア向けだけじゃなく、一般の方にも伝わるようなツイートやブログもこれから書いていきたいと思います。

結局ブログの話は1ミリもおこなわなかったマックスブログ塾3回目の講義。マックブックを持参していたアナさんこと高山さんは、一度もパソコンを立ち上げることなく終わったとか終わってないとか…笑

ま、そのゆるさがまたいいですね!お陰で楽しい時間を過ごさせていただきました!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, マックスブログ塾, ミラーレス一眼, 日記, 普段の日常, 豆知識, 趣味