*

カフェ 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

大阪城公園( 森ノ宮駅側 )のスタバへ初潜入。チャレンジしなければ見えなかった素晴らしき景色。

シーズン開幕から続けてきた連続出塁記録が途絶えた巨人・坂本選手。19歳からレギュラーを張り、現在30歳。残してきた結果に満足することなく年々素晴らしい成績を残していく姿勢は、業界は違えど我々一般人も学ぶものがありますね。

こんにちは!昨日見ていた浜ちゃんの番組・ごぶごぶに京橋( 城東区・新喜多 )にある富鶴さんが出ていてまたお肉が食べたくなっている肉食系鍼灸師だんじょーです。( お肉関連のブログはコチラ )

今日の黒板はこんな感じでした。

ブログとかも書いてる手足の長いおっちゃんが城東地車聯合の春祭りのことをSNSにアップしていました。

「 またブログにも書くよ 」と言ってはりましたが、どうやら14時30分に諏訪神社さんへ行くのが一番多くのだんじりが見れるみたいです。覗きに行ってみようと思います。

はい。一昨日、プレゼント用のスタバカードを買いにスタバへ行った投稿をInstagramのストーリーズに載せたら「 今の限定のミルクティーが衝撃的に美味しいから、ぜひ飲んでみて! 」と教えていただきました。

で、それは「 いつまでやってるの? 」と聞いたら「 明日( 5月14日 )まで 」とのことだったので、2日続けてスタバへ行ってきました。笑

▼大阪城をバックに撮りたいのに写らないというもどかしさ

正式名称はロイヤルミルクティーフラペチーノ。普段甘い系のドリンクはあまり飲まないですが、思ったより美味しかったです。たまにはこういうのもいいですね^^

地域にスタバはたくさんありますが、昨日行ったのは大阪城公園・森之宮駅側のお店。

ロイヤルミルクティーを注文して待つ間に、背負ったリュックサックからおもむろにミラーレス一眼を取り出し、紐を首からぶら下げて写真を撮る準備をしていたら「 観光ですか? 」と聞かれたのはご愛敬。

▼店内はこんな感じ

初めて入ったのですが、あまりにシャレオツ過ぎて思わず写真を撮ってしまいました。それぐらいの衝撃。

というのも、この大阪城公園の森ノ宮駅噴水側には、もともと品揃えのすこぶる悪い古びた売店1軒しかなかったんですよね。日曜日の昼間には上半身裸で短パンを履いた色の黒いおっちゃんたちが日光浴をしているイメージ。

大阪城公園の野球場がホームグラウンドだった中学生の頃、そしてだんじりの鳴物練習に明け暮れた高校時代~20代半ば頃、暑い時期はよくその売店にフローズンを買いに行っていたんですよね。

フローズンも美味しいですが、もちろんそれを必ず飲みたかったわけじゃなく、1軒のお店に人が集中するので他の飲み物が売り切れであまり選べなかったんです。

当時はそれが当たり前でしたが、今やこんなカフェも出来たり、

人の賑わいもこんな感じに。

中学・高校時代のボクが当時にこの景色を見せられていたら「 いやいや、絶対こんなんなれへん。笑 」って言っていたはず。それが実際になっているんですから驚きですよね。

ボクは政策とか党とかよくわかりませんが、地域に住む方が楽しめて、観光で来る方にも喜ばれて、尚且つ大阪にお金が残る形になった今回のこの開発はめちゃくちゃ素晴らしい取組みだと感じます。

仕事でもプライベートでもそうですが「 誰もやったことのない大きなこと 」にチャレンジしようと思うとたくさんの方から色んな反発を受けます。それは無理だ、これはやめておけ的な。

ですが、それをやった人にしかわからない景色や、やった先にしかわからない感動というのはチャレンジしてみないと掴めないんですよね。

今回のこの取組みを始める前に言われていた、森林を伐採するから良くない、景観が崩れるからやめた方がいいという言葉を受けて改革をおこなわなければ今の景色はなかったわけですからね。

ま、何が言いたいかというとロイヤルミルクティーフラペチーノはなかなかに美味しいということです。今日からはまたプリンのなんちゃらが始まるそうなので皆さまぜひ^^

そんなスタバと大阪城公園のまわしものからの投稿は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年6ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カフェ, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常