*

城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 野球

プロ野球選手・クリケット日本代表選手になっても感謝の心を忘れない木村昇吾先輩と、あたたかく迎え入れる場を作り続ける少年野球チームと、同級生の方々。

この20年でメジャーの野球が変わったと唱えるイチロー氏。マグワイア・ソーサが居たパワー全盛の時代にスピードと巧さでアメリカの野球界を席巻したあの時代と比べても、野球が単調になっているとのこと。アメリカの真似をしてデータを重視することも必要ですが、日本らしい細かな野球はこれからも続けてほしいですね。

こんにちは!昨日で仕事納めだったはずなのに今日も休まずブログを書いている鍼灸師のだんじょーです。ブログを書くことも仕事なら、ボクはもう4年近く1日も休んでいないことになりますね。

父親から「 ツボ押し器 」を頂きましたが、お父さん…おそらくボクは「 機器 」を使わなくても大丈夫な人間だと思います。

さて。

仕事納めだった昨日は大掃除を翌日にまわし、仕事が終わってすぐ車で予定先へ向かい、その後忘年会へ。

▼趣がある赤坂さん

ボクが所属させていただいた少年野球チーム、城東コスモボーイズ…ではなく、その隣町にある強豪・大阪クーガースさんの納会へ今年も参加させていただきました。

所属したことのないチームの納会に参加させていただくなんて、違う会社の忘年会に1人だけ参加するようなもの。いつもあたたかく迎えていただきありがとうございます。

そもそもそうやって参加させていただけるようになったのも、数年前にボクの5つ上の先輩方、ボクの姉と同い年の方々にお声を掛けていただいたから。

5つ上の世代の方の中に硬式野球時代の先輩で、かつ柔道整復師( 整骨院の先生 )の方が居て「 年末に木村たち( 当時・広島カープ )と野球するけど来るか? 」とお声を掛けていただいたことから始まります。

そこからの出来事についてはもうこのブログで散々ご紹介してきたので「 見てないよ! 」という方は「 段上 ブログ 木村昇吾 」で検索してみて下さい。むちゃくちゃたくさん出てきます^^

さて。

昨日も美味しいご飯と「 大塚愛 」さんたちの余興を見れたり、途中参加ながら楽しく盛り上がりました。

そして宴の最後に昇吾さんからひと言。

「 こうやって大阪クーガースの納会に参加させていただけるのはボクたちが居るからじゃなくて、大阪クーガースというチームを現在も守って下さる選手・父兄・指導者の方々居るから。帰って来られる場所があるというのはすごく有難いことなので、来年も必ず戻ってまいりますので引き続き宜しくお願い致します 」と話されていました。

すごく言葉の重みを感じるとともに、プロ野球選手というスターになりながらも、十数年間毎年欠かさず野球を始めたチームの選手たちに野球教室を行い、活動拠点がオーストラリアになってもこうやって時間を作って納会にも参加する姿が素敵だなって感じました。

また、その「 スター選手が帰って来られる場所 」を作って待っている同級生の方々の気持ちも素敵なんです。この気持ちと関係性って、やろうと思ってもなかなか出来ることじゃありません。

一般的に見て「 部外者 」に当たるボクが毎年毎年参加させていただく理由はそこにあるんですよね。

祭を通じて学んだ、人が本来持つべき気持ちとか情とか感謝の心というものを先輩方、大阪クーガース出身の方々は皆さん持っている。その空間に居ると心地良いし、学べることも多い。

中学の硬式野球チーム時代の同級生と久しぶりに会い「 お前!何でおんねん!笑 」と言われましたが、そりゃそうですよね。笑

▼二次会も野球好きなオーナーさんのお店へ

二次会は昇吾さんが今まで見てきた選手の中で選ぶ「 プロ野球ベストナイン 」の話がめちゃくちゃ面白くて、もう「 酒の肴 」には持って来いでした。あ、ボクはウーロン茶でしたね。白飯5杯はいけるこぼれ話でした。

ボクの周りに居るカープファンの方々、中川さん・小川さん・塚本氏がおっしゃっていた「 阪神戦でのツーランスクイズの話 」も伝えて「 動画を見ながら生解説 」をしていただいたので、またお土産話をお届けしますね。

2020年は舞台を変えてオーストラリアではなく違う国でクリケットをされるそう。

世界最高峰のリーグ・インドでプレーする目標に向かって着実に、一歩一歩歩みを進めていく姿、また周りで支える同級生の方々に刺激をいただきながらボクも負けないようにたくさんチャレンジしていきたいと改めて感じました。

昨日も快く参加させていただきありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 野球