*

「めまい」 一覧

自律神経の不調やパニック障害は "排除”するのではなく、個性として付き合っていくことも大切。

40歳を超えても尚素晴らしい打球を放つ阪神・糸井選手。佐藤輝明選手や外国人選手の ...

なぜ昔の日本人は、節分に邪気を払ったり、土用に鰻を食べたしたのか。

田島・福・祖父江・又吉・マルティネスと惜しみなくリリーフ投手をつぎ込んだ中日ドラ ...

季節の変わり目にしんどくなるのは、疲れが抜けていないから。

去年の沢村賞投手・中日の大野雄大投手が東京五輪で「何でもやります」と自ら宣言して ...

「 暑さ 」「 冷え 」「 湿気 」夏の疲れのお話と、その対策。

阪神の佐藤輝明選手が2打席連続ホームランを放ち、球団新人最多本塁打記録に早くも並 ...

お肌をキレイに保つために知っておきたいこと。

今日の夜19時から侍ジャパンこと野球日本代表の試合があります。相手は宿敵・韓国。 ...

不調を和らげるだけじゃなくて、ホッと一息ついていただけるような空間で在り続けたい。

日本代表でもキャプテンを務めた元ヤクルトの宮本慎也氏が一流の野球選手は技術だけじ ...

「 からだが元気に動いて当たり前 」だった30~40代の方が直面する、気力と体力の乖離( かいり )。

前半戦素晴らしいスタートを切った阪神のルーキー・佐藤輝明選手。新人ながら20発の ...

人に気を遣うと、なぜしんどくなるのか。

2017年に20本のホームランを放った阪神・中谷選手とソフトバンク・二保投手のト ...

まん防、緊急事態宣言と粛々とがんばり続けたからだを労い、下半期も元気にアクティブに。

二刀流・大谷翔平選手の陰でレッズの秋山翔吾選手が調子を上げてきていますね。日本で ...

【 鍼灸師が教えるメンタルの教科書 】何に不安を抱え、何をするとリラックスするのかを明確に。

阪神・西勇輝投手に飛んだゆるいピッチャーゴロ。捕球できずに後ろに逸らしたボールを ...