*

カラダについて 仕事への想い 妊活 日記

40歳という年齢のため「 病院・鍼灸院で見放された 」という妊活をおこなう女性から頂いたお電話で感じたこと。

熊本・秀岳館高校が甲子園出場を決めました。選手たちが一丸となり、決勝前に入院してしまった監督に甲子園で采配を振るうチャンスを与えたチームだからこそ、今年の夏は期待出来ますね!

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

腰痛ひとつとってもそうなんですが、治療をして良くなるものと良くならないものがあります。

実際に「 腰痛 」といっても、それがどこから来ているのか、何が原因なのかは人それぞれ違います。

筋肉の硬さから影響して出てきているような一般的な腰痛・坐骨神経痛なら根本的な改善が出来ますが、ヘルニアや脊柱管狭窄症と呼ばれるものは、ボクたちの施術では完治させることは出来ません。

そして中には内臓からの影響を受けて出てきている痛みもあります。

そういったことを出来るだけ頭に浮かべながら判断をし「 これはボクたちの範疇じゃないので、病院に行って下さい 」と伝えることも大切です。

お金をいただく以上、出来ないことを出来ると言い続けるのはボクは違うと思います。

ですが「 ヘルニアが治らなくてもいいから、今あるこの痛みをとにかく何とかしてほしい 」とおっしゃる方に対して、根本の改善は出来なくとも緩和することが出来るのであれば、そこに向けて全力を尽くすのも治療家としての務めだと思います。

妊活をされている方から頂いたお電話を受けて感じること

先日、40歳になられたばかりの「 妊活 」をされている方からお電話がありました。

ボクの治療院に来られたわけではないのですが、お電話にて「 確認したいことがある 」とお問い合わせをいただきました。

その内容は「 病院でも、鍼灸院でも自分の年齢のことがあるので、「 年齢がね… 」と言って、見放されて真摯に治療をおこなってくれないんです。先生のところでもそうですか? 」というものでした。

そこまでにどんな経緯があって、どんな治療をどれだけの期間されてきたのか、そして先生方は何を思ってそうおっしゃったのかは詳しくはわかりませんが、正直かなりビックリしました。

なぜなら、その先生方の言葉や判断は、ボクにとって非常に違和感のあるものだったからです。

たしかに年齢からみれば、40歳の女性が20代の女性より妊娠しづらいのは誰の目にも明らかです。

ですが「 妊娠出来ない 」という器質的な問題がないのであれば、可能性ってゼロではないと思います。

むしろ、その「 可能性を高めること 」が妊活鍼灸のメリットなのだから、患者さんの強い想いがあるのであれば、鍼灸師として、そこに向けて最善を尽くすのが当たり前なんじゃないかなってボクは感じています。

その方がボクのところを選ばれるのか、選ばれないのかはわかりませんが、そういう想いでいるということをお答えさせていただきました。

実際に、この世の中には40歳を越えても妊娠された方はたくさんいらっしゃいますし、お仕事をしながらでも楽しく育児をされている方もいらっしゃいますからね。

ボクらがやっている治療なんてあくまで「 手助け 」程度に過ぎませんが、その手を求めて選んで来て下さるのなら、その想いに報いるべきだと思うし、いつまでもそういう考え方が出来る治療家で在りたいなと改めて感じました。

女性からお電話をいただき、鍼灸師として、治療家としてふと感じたのは概ねそんなことでした。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, 仕事への想い, 妊活, 日記