*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 趣味

新郎新婦の人柄が伝わる結婚式二次会、そして三次会へ行ってきました。

千葉ロッテの井口資仁選手が引退試合で同点ホームランを放ちました。その偉業とこれまでの功績を称え、かつで在籍したメジャーリーグ・ホワイトソックスのファンからもたくさんの「ありがとう」ツイートがされていましたね。それだけファンに愛された人格者である井口選手が、監督として帰ってくる姿を早く見たいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

結婚式の件をお伝えする前に、その前に行っていた天王田の鳴物練習の動画をアップしておきますね。

秋祭までもう1ヶ月を切り( 10月21日・22日 )、みんな一生懸命練習していました。

祭までに小屋で練習が出来るのもあと2回なので、この貴重な機会を大切に練習したいですね。

笑顔溢れる結婚式二次会

練習から帰宅後すぐに、服を着替えて結婚式二次会へ。

結婚をしたのはコチラのお二人。

だんじりの後輩のわったんこと渡邊くんと、あきちゃん。

絵に描いたような美男美女で、ドレス姿もよく似合ってますね~♪

そんな二人が入場し、各テーブルへ。

▼ボクらのテーブルにも来てくれました

写真右側をよく見ると何だかヘンな感じですが、敢えてここには触れずに進みたいと思います。笑

そしてそれから乾杯の挨拶へ。

▲まだ名前も呼ばれてないのにスタンバイする人。笑

▲会場の笑いを掻っさらう挨拶をし、笑顔で乾杯する人。笑

なかなか言葉ではお伝えしづらいですが、二次会らしくすごくユニークな挨拶で、朝から「 鴫野えき 」というフレーズが頭から離れませんでした(笑)

参加者にしかわからない内容ですみません。笑

そんな挨拶をおこなった、大阪の天満で「 カレーが美味しい炭火焼鳥屋さん 」を営む乾くん。

彼のニックネームから名前が付いたお店「 炭火と日本酒とワイン まりも 」は、最近「 魔法のレストラン 」の関係者さんがお忍びで足を運んでいる程の名店なので、良かったら行ってみて下さいね^^

美味しいですよ~♪

クリックすると食べログページに飛びます )

患者さんを含め、ブログを見て下さっている方に「 だんじりメンバーといつも一緒に居てますね(笑) 」とよく言われますが、今回も一緒でした。笑

あ、最近患者さんの間で人気沸騰中のこの人ももちろん出席。笑

▲松坂牛ではなく、ディズニーのペアチケットをゲットしていました

そして同期メンバーでお祝いに( ビールを注ぎに )行き、記念撮影。

その後、楽しい余興や懐かしいムービーを鑑賞し、あっという間に二次会は終了。

▲退場する新郎新婦

お友達である幹事メンバーの、わったんとあきちゃんに対する想いが凄く伝わってくる和やかな二次会でした。

幹事メンバーの皆さま、お疲れ様でした。そしてありがとうございました!

▼その後、だんじりメンバーで三次会へ

この日のために、神奈川県から駆け付けた玉ちゃん。( 写真左から二番目 )

仕事も忙しく、余裕な時間があまりない中でこうやって顔を出す玉ちゃんも流石ですし、先輩をそういう想いにさせるわったんの人柄も、これだけで伝わりますよね。

そんな楽しい楽しい三次会は、みんな結構えぇ感じに酔っぱらうまで宴は続きました。

( 若頭の溝ちゃんは、今日ちゃんと仕事に行けたんかな…笑 )

最後にみんなで写真を撮ってお開きに。

ボクらは二次会からでしたが、それでも二人が「 周りの人たちから信頼されて過ごしてきた 」ということがよくわかる数時間でした。

いつの時代も人柄って大事ですね!お陰様でステキな一日を過ごさせていただきました!

そんなわったんこと渡邊直幸くんは10月1日(日)より、お父さんが経営されている美容室シャンディでスタイリストとして働き始めるそうなので、彼を知っている人はまた応援してあげて下さいね^^

最後になりましたが、わったん、あきちゃん、結婚おめでとーー!!末永くお幸せに~♪

本日は以上です!それではまた明日~!

 

美容室 シャンディ

大阪市東成区東中本2-4-4

ホットペッパーページはコチラ )

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間8ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 趣味