*

だんじり 仕事への想い 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 鍼灸

城東地車聯合の餅つき→お世話になった師匠のところへ。

プロ野球で戦力外通告を受けた選手にスポットを当てた番組が今ちょうど放送されていますね。プロの世界に長く居た選手も居れば、2~3年で解雇になる選手も居ます。そういった面から見てもプロの厳しさがより伝わってきますよね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日は朝から城東地車聯合の餅つきへ。

今年もたくさんのだんじり行事がありましたが、これにて年内の行事が全て終了。

この日を迎えると、一年終わったな~なんていう風に感じます。

近隣のお店屋さんや他地区のだんじり関係の方々も来られるため、お餅をつく機会は一人一回ほど。

敏腕ライフプランナーの中西くんも珍しく頑張っていました。笑

▼ボクもつかせていただきました

▼お酒好きの大輔先輩も

餅を返す合いの手を務められる方がものすごく上手なので、餅をつくのもつきやすいですね。

▼南麗会の方々が丸めて下さったお餅

いつもお世話いただき本当にありがとうございます!

つき立てのお餅、美味しかったです♪

▼インカメも一枚だけ撮りました

▼参加させていただいたハリウッド映画のパンフレットもいただきました

あ、コチラはまたご紹介させていただきますね。

この後まだ少し続いていたのですが、お世話になった師匠への挨拶と治療院の大掃除のお手伝いのため、ボクはお先に失礼させていただきました。

今年はJR塚本駅付近にあるTHE coffee timeさんで焼き菓子を購入。

▼自分用にコーヒーも購入。笑

西淀川区・御幣島のスーパーナショナルの向かい側に、師匠の治療院があります。

専門学校や大学の講師の方が忙しく、今は週3日ほどしか開けていないそうです。

現在弟子入りしている弟弟子さんと、過去に一緒に勉強させていただいていた兄弟子と一緒に大掃除をおこないました。

師匠は昔から手厳しい方で、美味しい手土産を持参しないと怒られますし、行く時間が遅くなってしまっても怒られます。笑

そういう理由もあって、ボクの治療院は毎年29日が最終診療日になっていますし、餅つきも途中で抜けさせていただいています。笑

ヒゲとか服装とか靴とかカバンとか口臭といった、身だしなみに関しても不備があると今でも注意を受けてしまうので、行く前は必ずキッチリと襟を正して伺っています。

以前、あごのヒゲを3日間剃らなかった状態で挨拶に行ったら中に入れてもらえず、スーパーナショナルのトイレで身だしなみを整えて再度伺った、なんていう年もありました。笑

まぁそれでもホントに未だに吸収させていただくことはたくさんあるんけどね。

▼毎日見ていた日めくりカレンダーが妙に響きます

こうやって年の瀬に弟子入りさせていただいていた治療院の掃除をしたり、師匠に挨拶に行ったりし始めてもうかれこれ9年近く経ちますが、何年経っても「 初心 」に戻れる感じがあるんです。

何かね、忘れちゃいけないものを思い出させてくれるという感じです。

ボクの治療家としての原点でもありますし、社会人としてたくさんのことを学ばせていただいた場でもあります。

人生の中で「 師匠 」と呼べる人はなかなか居ないので、これからもいただいたご縁を大切にしていきたいと思います。

そういう理由もあってボクの治療院の大掃除が完了するのはいつも31日。

それがわかっているので前倒ししてもうほぼほぼ終わっていますが、明日の朝から残った分を仕上げて、2018年を良い形で迎えたいと思います!

皆さまもギックリ腰にはお気を付け下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

 

辛い頭痛やめまいを伴うメニエール、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、

逆子や不妊症、生理不順や冷え性などの
婦人科系症状でお悩みで
「 体質改善 」をご希望なら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野に鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7~8名様のみのパーソナル施術。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年10ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 仕事への想い, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 鍼灸