*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

ゴールデンウィーク改め、だんじりウィーク?おっちゃんから聞いた話をまとめました。

巨人が60数年ぶりの1試合20得点を叩き出し、一気に波に乗ってきましたね。開幕前に予想した今年の優勝チーム・巨人と西武がこのままプロ野球界を席巻していきそうですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

昨日は仕事終わりにコチラへ。

はい。だんじりの寄り合いでした。

そしてその後はコチラへ。

縁日BBQの報告会兼反省会。

予想していなかったケーキをいただきながら、来年の開催に向けて、あーでもないこーでもないと前向きに議論を進めていました。

▼尋常じゃないアクセス数のブログはコチラ

ゴールデンウィーク改め、だんじりウィーク?

そんな一日を終えて、今日の黒板はこんな感じでした。

はい。何か先日大きなイベントを終えたばかりのだんじり好きのおっちゃんが、だんじりについての耳寄りな情報を教えてくれたのでシェアしました。

何やら布施のイオン( 旧・ビブレ )に、その地区のだんじり数台が集まるとのこと。

▼写真提供・おっちゃん

そしてお囃子を叩いたりパフォーマンスをしたりするため、たくさんのだんじり関係者さんや地域の人たちが集まってきてすごい楽しい雰囲気になるんだとか。

で、そのおっちゃんによると夕方には、東大阪市長瀬の辺りでもこれまたその地区のだんじりが集まってきてパレードがあるとのこと。

これは見ものですね。数ヶ月前に買ったカメラを片手に雰囲気を味わいにいこうと思いますので、ボクのようにあまりだんじりに馴染みがない方もぜひぜひ見に行ってみて下さいね。

▼写真を見せてもらいましたが彫物もビックリするぐらいすごいです

あと、そのおっちゃんによると、だんじりが在る所に必ず「 赤い服 」を着た写真家さんが居るそうで、カメラを構えるその方に向けてピースサインを送ると写真を撮ってくれ、数日後にブログにも載せてもらえる可能性があるんだとか。( ブログはコチラ )

▼右の方だそうです

一般人には知らない世界がいっぱいあるものですね。そんなおっちゃんの話を色々と聞いていると、5月の連休中には中之島でもだんじりのお囃子が聞けて、神戸の方でもだんじりが見られるそう。

特に5月5日(土)の宮入りが面白いとのこと。いやもう、これはゴールデンウィークならぬ、だんじりウィークですね。今年の連休は「 だんじり 」というものを見に行く時間に充ててみようかなと思います。

そんなおっちゃんが帰り際「 5月20日(日)は城東区やで~ 」と吐き捨てるように言っていた言葉も気になるので、またどこかで話を聞きに行ってみようと思います!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常