*

お肉 だんじり 健康 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常 趣味

どちらか2つの選択肢がある中で、あるいは、どちらも選ばないという選択肢がある中で、人は一体何を選ぶのか。

西武の菊池雄星投手がケガから復帰。久々の登板にも関わらず自己最速にあと1キロと迫る157キロを記録しました。来季からはメジャーに行くはずなので、しっかり目に焼き付けておきたいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。今日もふんわりとした黒板からスタートですが、ちょこっと昨日の一日を振り返りたいと思います。

どちらか2つの選択肢がある中で、あるいは、どちらも選ばないという選択肢がある中で、人は一体何を選ぶのか。

ちょっとメンタリストDAIGOちっくなタイトルですね。笑

6月に入り、もうすぐやってくるのが梅雨。そして猛暑。そんなイヤな季節の強い味方といえばエアコンですよね。その時期を少しでも快適に過ごしたいと、普段あまりお願いしませんが、今回は初めてお掃除業者さんにお願いしました。

お掃除業者さんの手際は非常に良く、ほんの数時間、エアコン3台を瞬く間に綺麗にし、快適な臭いと冷気をボクたちに届けてくれました。

▼ね、キレイでしょ

新品かなって見間違うぐらい綺麗になりました。エアコンを掃除したことがある方ならわかると思いますが、そこに使う労力や手間、時間を考えるとプロにお願いした方が効率的なんじゃないかなって今回身に染みて感じました。

で、せっかくなのでそんなスーパー手際が良かったお掃除業者さんと一緒に写真を。

って言うのは冗談で、こちらのお掃除業者さんは実は同級生で、城東区諏訪のだんじりを曳いている元・團長。

テレビで「 エアコンの掃除をお掃除業者さんにお願いしたらすごく快適だった 」というのを見て、今年はそうしようかと話になって、母と姉が色々と調べてくれていたんです。

で、そんな時に「 そういえば同級生のほっぺたくん( しんじ )、掃除の仕事自分でしてるから、エアコンの掃除とかも出来るんちゃうかな? 」と頭をよぎり、すぐさま連絡。

そしたら「 もちろん出来るよ~ 」とのことだったので、お願いしました。忙しい時期にすぐさま来てくれてありがとーー!!

まぁエアコンを掃除しようと思ったら、大体ネットで調べますよね。実際にお掃除本舗さんとかもネットで出てきていたようです。でもね、結局知り合いに頼む形になりました。

だってその方が安心じゃないですか、全く知らない人にやってもらうより。それに費用が発生するので少ないながらも彼の懐にお金がいきますし。あ、5人のパパなのでお小遣いにもならないでしょうが。笑

なので今回、お願いことになりました。やっぱりこういう形で「 頭に浮かべてもらえる存在 」で在らなきゃいけないんだなって改めて感じました。

もし、本格的な夏に入る前にカビ臭いエアコンを掃除したい、だけど知り合いなんて居ないという方は、ぜひぜひ「 下庄清掃店 」改め「 ほっぺた清掃店 」をご利用下さいね。もし必要ならボクから伝えるのでいつでもご連絡下さい^^

しんじ、ありがとーー!!またよろしくお願いします!!

で、その後は南鴫野商店街へ。

八百屋さんの斜め向かい、ヤスダさんがあったところに「 だんじり 」のシャッターアートが描かれていることはご存知でしたか?

鴫野活性化プロジェクトの一環としておこなわれているものですが、近々完成するので出来上がったら皆さん見に行ってみて下さいね♪

そしてそしてそんなプロジェクトで仲良くなった美人ママさんと、お肉のあの人と共に、昨日は仕事終わりに一風変わったお店へ。個性的な人たちが集まるBarでしたが、個性薄めなボクたちは終始圧倒されていました。笑

そこでの楽しい時間を終え、すぐ近くの梅田で「 茶屋町キャンドルナイト 」なるものをやっていると聞き、現場へ行ってきました。

えぇ、鴫野でそんなことが出来たらな、みたいな話が先日出ていたのでそのための下見です。意識高くてすみませんっ!!

ただ残念なことに終わっていました。笑

▼実際はこんな感じ。ドクターストレッチ・吉田さんのツイートから

これは実際に見たかったですね。6月6日にも西梅田であるそうですが、ボクらはだんじりの寄り合いなので行けそうにありません。残念…。笑

まぁでもそのキャンドルナイトに関しては、Twitterで交流のある方がこのキャンドルをほぼほぼ全ておろしているとのことで、案外出来んじゃないの?なんてちょっと思ったりしています。またそんなお話が進めばお伝えしますね。

茶屋町キャンドルナイトのプロジェクトの中心の方に少しだけお話を聞かせてもらい、帰宅。

と思ったら、ボクの友達のお肉の人が「 お腹が空いた 」という発言を。なのでボクが「 〆にラーメン、もしくは〆のステーキ、あるいは何も食べないで帰るという選択肢がある中で、あなたは一体何を選びますか? 」と質問をすると、彼は即座に「 お肉!! 」と答えました。笑

で、帰る道にちょうどたまたまそんなお店があったんですよね。笑

ハンバーガーとステーキのお店。深夜遅くまでやっているお店で、サクッとステーキを食べて帰ろうということで店内へ。

▼お肉を撮る人を撮るシリーズ

別バージョンも。

遅い時間だったので、赤身のお肉で、かつメニューの中で最も脂身の少ないイチボのステーキを注文。2人で一品のみ。イチボのステーキなんて贅沢な、って思うかもしれませんが、1500円のステーキを2人で分けたので1人750円、そしてソフトドリンク250円なのでちょうど1000円ですね。

〆にラーメンを食べて半チャーハン、チューハイ1杯より安くないですか?そしてヘルシーで、こっちの方がカラダに良いです。笑

はい。てことで、色んな選択肢の中で人は一体どれを選ぶのかをフォーカスして、それっぽく書きあげた日常ブログは以上です!

この週末も楽しく過ごして下さいね~^^

それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。自律神経の専門家。中学時代、硬式野球で全国大会に出場。右ひじを骨折し、左投げに転向。好きな野球をカラダの不調で楽しめなかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、1日7~8名様、お一人ずつ個別に時間を取って施術をおこなう鍼灸院を2012年にオープン。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは3年5ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログ・鍼灸についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-お肉, だんじり, 健康, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常, 趣味