*

カラダについて ホルモンバランス めまい 仕事への想い 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 妊活 日記 産後 睡眠 自律神経 野球

スマホが突然壊れる理由。イチロー選手がいつまでも動き続けられる理由。

ともに5回をパーフェクトに抑えた巨人・菅野投手とソフトバンク・千賀投手のエース対決。元ソフトバンクエースの斉藤和巳投手が「 勝ち星よりも、負け数の少なさがエースの証 」と話していましたが、責任イニングで1点も許さなかった彼らの戦いはそれだけでお金を払う価値がありますね。

こんにちは!プロ野球も開幕前なのに23日から高校野球も始まってすでにソワソワしている野球好き鍼灸師のだんじょーです。

▼昨日ブログにアップした提灯の反響が凄い

ちょっと逸脱したデザインを受け持ってくれたのは、ポイントカードや縁日BBQのチラシも作って下さっている天才デザイナーの昌美さん。

ホントに描いたイメージ以上のデザインをサラリと仕上げて下さるので、何かを作りたいという方はいつでもご連絡下さいね^^

▼この人もツイートを見て駆けつけてくれました

ダイエット中らしく、心斎橋から森之宮まで歩いたそうで「 お尻が筋肉痛やねん! 」って言ってました。笑

彼の変化はこのブログでまたお伝えしていきますので、変わらないであろう姿を楽しみにしていて下さい。笑

スマホが突然壊れる理由。イチロー選手がいつまでも軽快に動き続けられる理由。

今日の黒板はこんな感じでした。

はい、3月に入って花粉症に悩まされている方がむちゃくちゃ増えてきましたね。それと、気温の上下が激しいので頭痛やめまいを訴える方が。

当たり前に過ごしていますが、こういうカラダが訴えてくれている「 サイン 」はぜひとも見逃さないでほしいなと思います。

というのも、カラダって何も不調とか不具合がなければ、何も訴えないんですよね。

花粉症、頭痛、めまいといった不調が出ているのは、カラダに何か起きている証拠。負担が掛かっていたり頑張っていたりね。

ボクはよく例に挙げるんですが、人のカラダもスマホやPCと一緒なんです。

スマホって使っていると突然電源が入らなくなったり、操作できなくなったりするじゃないですか。

だから絶対に「 バックアップは取っておいた方がいいよ 」と言われますよね。

ボクもそうなんですけど、わかっちゃいるのに、なかなかこれを行動に移せないんです。

まぁまた今度でいいやって放ったらかしていると、突然パタッと動かなくなって、あー!言われた通りにやっておいたら良かった!って。笑

先日ボクもPCが潰れて中のデータが全部残ったまま開けなくなっちゃいました。

プロに相談してデータを取り出してもらえたんですが、もちろんそこに数万円のお金が発生しているわけです。最初から準備をしていたらそうはならなかったわけで。

そこはもう自己責任なんでしょうがないですが、もっと早くアクションを起こしていればもう少し被害は少なかったはず。

元気に過ごせているのが当たり前ではない

こういうお仕事をしているとよく聞くのが「 今までこんなこと、無かったのに! 」というフレーズ。

もう何百回、何千回聞きました。笑

おわかりいただけますか?これがスマホやパソコンと一緒なんです。

今まで( スマホを )普通に使えていたのに、突然動かなくなったと同じですよね。

でもね、スマホで考えてほしいんですが、動かなくなったその少し前に、電源が突然落ちたり、上手く反応しなかったり、したい操作が出来なかったりしていませんでしたか?

おそらくそういう経験あると思うんです。まぁでも次の日には直ったから大丈夫かなって。

コレ、からだも一緒でしょ?

朝起きたら頭がめっちゃ痛かったけど、薬を飲んだらその日の夕方にはひいていたみたいな。で、それが1ヶ月に数回だけ、ちょこちょこ起こるなんてことが。

結局何が言いたいかというと、スマホもパソコンもボクたちのからだも、思っている以上にむちゃくちゃ頑張ってくれているってことなんです。

だから、たまには休めてあげないと。

産後感じたことがないぐらいしんどくなった、50歳を過ぎて、今まで育児も家事も仕事もバリバリ出来ていたのに突然動けなくなった。そらそうですよ、今までたくさんエネルギーを注いで頑張ってこられたんですから。

それだけ大きな不調が出るのはカラダが「 もうそろそろ休んでよ 」っていうサイン。おかしいことじゃなく、どんな人にも必ずいつか起こります。

だからこそ、そこに向けて一直線で突っ走るのか、極力ならないようにならないように、たまにお身体を見つめてあげるのかでは大きな違い。

一般の方なら走ることさえままならない45歳という年齢で、イチロー選手がなぜあれだけスリムで、なぜあんなに動き続けられるかというと、それは誰よりも自分のカラダをケアをし続けているから。

あんな超人的な自己管理はわれわれには到底無理ですが、爪の垢を煎じて飲むぐらいにはして過ごしたいですね。

てことで、先日発売されたばかりのイチロー特集を買ってしまったイチロー好きのだんじょーからは以上です!

それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。中学時代全国大会に出場するも、野球で右ひじを骨折し、左投げに転向。思うように好きな野球が出来なかった経験から「 一人でもそういった境遇の方を救いたい 」と、医療の道へ進む。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。その後数々の治療院で経験を積み、2012年10月、生まれ育った町・城東区鴫野で段上はり灸整骨院を開院。お灸とハリを用いて、頭痛・めまい・不眠の元となる「 自律神経の乱れ 」、生理痛・PMS・不妊の元となる「 ホルモンバランスの乱れ 」を調整する治療を専門におこなう。頑張る毎日を送る方が「 ほんの少し息が抜ける空間 」を作るため、施術はお一人ずつパーソナル、1日7~8名様限定で施術をおこなっている。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2年10ヶ月以上毎日更新中!SNS・ブログについてのアドバイスや講演も少し。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 仕事への想い, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 妊活, 日記, 産後, 睡眠, 自律神経, 野球