*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 妊活 産後 睡眠 自律神経 鍼灸 鍼灸やカラダについて

コロナ禍で増える『耳』の不調。音が聞こえにくい、聴覚過敏、めまい、耳鳴り、メニエールetc。

愛媛県の西条高校からプロ入りし、今年阪神で11勝を挙げた秋山投手と高校時代しのぎを削ったライバル済美高校出身のお笑い芸人・ティモンディさんがYouTubeでコラボしたそうですね。高校よりも上のステージで互いに高いレベルで活躍して再会というのも素敵なものですね。

こんにちは!仕事場でクリスマスメドレーを流していて朝からクリスマス気分に浸っている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

そうなんです、もしかすると知らない情報かもしれませんが、来週はもう大晦日です。

あっという間に日は過ぎ去っていくので、毎日楽しみながら過ごしたいですね。

コロナ禍で増える『耳』の不調

鍼灸師として長らく現場に立っておりますが、この一年は非常に特殊な一年です。

というのも例年よりも「 耳の不調 」を訴える方が圧倒的に多いんです。

一口に耳の不調といってもたくさんあって、耳が聞こえにくい、お皿を重ねる時の音や人の声が頭の中で響く聴覚過敏症、耳がこもったように感じる、めまいやふらつき、耳鳴り、はたまたメニエールなど。

ボクの鍼灸院は自律神経症状が専門なので元々他の鍼灸院さんよりは多いのですが、今年は特に多いです。

基本的に「 耳の不調 」というものは「 緊張状態 」「 ストレスが掛かったとき 」に強く生まれるので、今年は皆さま何らかの形で疲れを溜めているということなんです。

東洋医学では耳は腎がつかさどる

もうお分かりだと思いますが、おそらく原因はコロナウイルスです。

コロナに罹ったからということではなくて、コロナに罹るかもしれない、罹ってはいけない、その上で外に出てワイワイ発散もしてはいけないという状況下で、からだが「 リラックス状態ではない 」からなんです。

東洋医学の世界で「 耳 」は「 腎 」がつかさどり、腎はからだのエネルギー、すなわち「 元気 」と思ってもらったらいいです。

疲れもストレスもあまり感じず、若々しくて元気( 生命エネルギー )があれば腎の不調( 耳、腰、髪の毛、生殖機能など )の症状が出にくいのですが、一時的に「 元気が減る機会 」があれば、そういった不調が生まれやすくなります。

エネルギーが若い頃より少なくなっているおじいちゃんとかおばあちゃん、産後のママさんが、耳の不調や髪の毛のトラブル、腰の痛みに悩まされるのはその理由からです。

また腎の気は「 恐れ 」を感じると消耗していくと言われています。

なので「 コロナやべぇ、また増えてるよ… 」と恐れているだけでも我々の生命エネルギ―( 腎気 )は少しずつ奪われているということなんです。

なので、今年は『耳の不調』が多いんです。

そういった症状が出ている方は耳鼻科さんや( 恐いようであれば )脳外科さんに行って一度検査を受けてみて下さい。

それで「 ストレス( 疲れ )です 」と言われたら、ぜひお近くの鍼灸院へ足を運んで下さい。数回ですごく改善するはずです。

ボクの妻は聴覚障害者で補聴器がないと耳がほとんど聞こえないのですが、ハリやお灸をした後は「 耳が聞こえやすい! 」と喜んでくれます。

ゆるめる筋肉やツボとしては、緊張をした時に力の入りやすい「 肩やくびやあたま 」辺りが中心。

もちろんそれ以外のツボも併用して「 からだに元気を宿していく 」のですが、耳の症状が得意な鍼灸院さんや自律神経系の不調に強い鍼灸院さんであれば「 早く行けば良かった 」と思うぐらい楽になるかと思います。

コロナ禍はまだまだ続くので、うまくからだと向き合いながら無理なく楽しく過ごしていきたいですね。

何かあったらいつでも頼って下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋いでみんなが楽しめる場、500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間5ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊活, 産後, 睡眠, 自律神経, 鍼灸, 鍼灸やカラダについて