*

「 縁日BBQ 」関連 オススメのお店 お肉 だんじり 日記 普段の日常 趣味

肉会改め「 美食会 」と化した、4月の定例肉会。神戸市深江・オリーブキッチンさんでの様子を写真中心でお伝えしました。

中日ドラゴンズの松坂大輔投手が日本復帰後初めてとなる白星を挙げました。去年の夏には打者転向も考えて打ち込んでいたとのことですが、そこから心と身体を整えて、投手として結果を出すところが並の投手じゃないですね。世代最強投手として、まだまだこれからも突き進んでほしいですね。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日の黒板はこんな感じでした。

はい。ブログでもお伝えしていたように、昨日は仕事終わりに4月の定例肉会に行ってきました。

肉好きが、ただただ集まって、ただただ美味しいお肉を喰らうというだけの月一回のイベント。今回のお店はコチラでした。

▼神戸市深江、市場の中にある洋食店

「 オリーブキッチン 」と聞いてピンと来た方も居られるかと思いますが、それもそのはず、4月22日(日)におこなわれた縁日BBQにて、大好評だった「 唐揚げカレー 」を提供して下さっていたお店屋さんです。

ご協力いただいた店舗さんの中で一番遠いお店で、ご参加下さった方も足を運ぶ機会が少ないんじゃないかという意味も込めて、縁日BBQ主催の中西氏が提案、そして中田さんに打診し、OKをいただきました。

▼シェフの中田さん

あの絶品のカレーも、実は元々あまり作ったことがなかったという中田さん。ですが「 洋食屋さん 」をやるに当たって、業者さんを呼んでイチからスパイスを研究し、たくさん勉強し、試行錯誤の上作り上げたという生粋の料理人さんなんです。

そんな中田さんが「 せっかく神戸まで来てくれたんやから、お肉だけじゃなく、コースで料理を提供します。 」と仰って下さり、たくさんのお料理をいただくことに。

▼まずはローストポークから

「 お肉を目の前にすると、無意識にスマホを向けてしまう 」という持病を持つ、肉スタグラマーこと浅野広大氏も準備万端。

このローストポークは、中田さんお手製のジンジャーソースでいただきました。いやー、これやばいっす。笑

そして「 市場の良い魚が手に入るからそれも食べて帰って 」と、ブリのお刺身も。

プロ野球でいえばボーク、バスケでいえばトラベリング、学校でいえば校則違反のような反則技が続きますが、今度はオリーブキッチンさんオリジナルの「 オリーブオイルで揚げたフライ 」を。

▼あじフライとメンチカツ

美味しさ、ボリューム、サクサク感がたまりません。そして「 オリーブオイル 」で揚げている分、油物特有のしつこさが全くありません。

お陰さまで少し食べ過ぎた感のあったアラサーのボクでも、今日は全く胃もたれがなく朝から現在まで快適です。笑

そしてバーニャカウダーへ。

「 これほんまにバーニャカウダーですか? 」って一同が驚いたクオリティ。想像通り、いや、想像以上のお味でした。

写真を撮り忘れて2つ程飛ばしてお伝えしていますが、それでもまだお肉は出てきません。

▼続いては豚トロの炒め物

「 いや、もうお肉いらないんじゃないの? 」と言いたくなる程の満足感、そして満腹感。

そんな想いを抱いたボクたちの前にメインの彼が登場。

▼宮崎牛のA5ランクステーキ

あーあ。笑

鉄板焼ステーキ発祥のお店で6年程アルバイトをしていたボクなので、一般の方よりはお肉には見識が深い方だと思いますが、これはまじでヤバいです。

お肉の質だけじゃなく、焼き加減、そして何より玉ねぎやバルサミコ酢などをブレンドして作ったという「 自家製ソース 」がこれまた尋常じゃなく美味しいです。

これが売り出されたら間違いなくヒットするだろうな~っていう代物でした。料理人・中田さん恐るべし。

▼そんな中田さんのお料理に舌鼓を打っていた赤い服の方

祭あるところに必ず現れるという「 祭場カメラマン 」兼「 祭ブロガー 」の政池さんに加え、縁日BBQでもお酒とソーダを提供して下さった東大阪市若江岩田にある「 酒のにしだ 」店主の祥一さん、当日スタッフとして奔走してくれた都島区内代のだんじりの團長・こもちゃんも一緒でした。

▼受付をしてくれていた同級生と、中西酒販・中西さんも

▼焼鳥を提供してくれていた大阪天満の地酒屋・まりも店主の乾くんも

縁日BBQで手伝っていただきながらも、当日の打ち上げで御礼を言えなかった保育士さんも含め、総勢20名ほどで楽しいひと時を過ごさせていただきました。

肉会じゃなくて、美食会でした。笑

そんな楽しい宴の会場となった中田さんのお店・オリーブキッチンさんは、実は「 月~土曜日のお昼間 」しか営業していないんです。

お昼しか営業していないってことは、言い換えれば夜の営業がなくても成り立つってことです。それぐらいオープンしているランチの時間帯は連日超満員という超がつく人気店。

まぁ神戸うまいもんランキング2位に選ばれた「 あの絶品カレー 」を食べていただいた方は、それも容易にご理解いただけるかと思います。

縁日BBQでもいただくことが出来なかった絶品カレーは「 水で溶くカレー 」として通販もされているので、早速家族に買って帰りました。10人前で1500円( 送料はおそらく別 )とコスパもめちゃめちゃ良いので、欲しい方は直接お店にご連絡いただくか、ボクまでメッセージ下さいね^^

美味しかった雰囲気が十分伝わったかと思いますので、これにて終わらせていただきます!笑

最後になりましたが、中田さん、本当にありがとうございました!またゆっくり伺います!

それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

 

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-「 縁日BBQ 」関連, オススメのお店, お肉, だんじり, 日記, 普段の日常, 趣味