*

SNS 日記 普段の日常 鍼灸

総勢150名の鍼灸師・鍼灸学生が集まった、第2回関西若手鍼灸師の会に参加してきました。

全国高校野球100回記念大会の決勝のカードがついに決まりましたね。泣いても笑っても次が最後のゲーム。甲子園に出場しながら涙を飲んだ54校、そして全国の高校球児たちの想いも載せながら全力で楽しんでプレーしてほしいですね。

こんにちは!野球好き鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

口頭ではお伝えしておりましたが、今週の土曜日・25日は城東区民まつりに参加するため、休診とさせていただきます。

来月も岸和田だんじり祭のため休診日が出来るので、祝日の月曜日・9月17日を振り替えで診療致します。午前中は予約が入っていますが、お昼以降はまだ空きがあるので、またもし必要ならお声掛け下さいね^^

150名の鍼灸師・鍼灸学生が集まった、関西若手鍼灸師会へ

昨日はお昼過ぎから役員を務めさせていただいている天王田町会の地蔵盆へ。

18歳の頃から15年近くお手伝いをさせていただいる中で、おそらく今回で2回目となる途中退室。たしか1回目は高校の同級生の結婚式の二次会の打ち合わせだったはず。

基本的には最初から最後まで居てますが、今回は「 関西若手鍼灸師の会 」という集まりに参加するため、抜けさせていただきました。片付けを出来ずにすみませんでした。

▼向かったのはコチラ

向かったお店は梅田にあるBee Rushというお店。結婚式の二次会とかパーティーとかがよくおこなわれるちょっとタバコくさいアミューズメント施設みたいなお店ですね。

一応鍼灸師の集まりに来たはずなのに、スタートからハイなテンション。

あ、怪しい集まりじゃないですよ。笑

▼主催者の一人、宮城さんのツイート

ね、ちゃんとした集まりでしょ。

緊張しながらも上手に進行し、たくさんの方をまとめて下さった宮城さん。色々とお気遣いありがとうございました!

はい。まぁボクは祭もやってますし、色んなところに出て行っていて人と接するのは好きですが、治療院業界の人との交流って本来あんまり好きじゃないんです。( 今ここで言うのかよって感じですが。笑 )

特に整体とか柔道整復師の人たち。( ま、ボクも免許持ってるのでその一部ですが。笑 )

すべての人じゃないんですが、全体的に売り込みハンパないし、会ったことないのにFacebookですぐ申請を送ってくるし( ←ここ重要。笑 )、キョリ感を図れない方が全体的に多い印象。

同じ趣味や価値観で自然とつながっていく感は好きなんですが、無理に繋がったり群れたりするのは嫌いなんですよね。

まぁこれは本音でぶつかって意見を言い合うことが多い、だんじりや祭をしている人あるあるだと思います。

だからね、今まで同業者の集まりってあんまり行こうとしませんでした。そんな無理やりなつながりいらねーやって。

でもね、近い存在の方からご縁をいただいて参加してみたんですが、鍼灸師だけのコミュティは、ゆるーい感じで、非常に好きな感じでした。同世代でバリバリ活躍してるアクティブな人も多いし、のほほーんとした癒し系なキャラの人も多かったですし。

また、たくさんの方が声を掛けて下さり、相談や質問に来てくれる鍼灸学生さんや鍼灸師さんが居たりで、何かね、少し使命みたいなものも感じました。

鍼灸業界って仙人的な人が多いので、今回は「 若手 」のつもりで参加したんですが、わりかし中堅クラスの方でした。笑

▼同い年のハヤシ先生・関口先生、モクサアフリカ代表・山川先生、モデルとしても活躍する倉内先生

同い年かつ一日違いの鍼灸師さんも居たりで、同世代の先生が多かった印象です。

また、Twitterを活用している先生が多く、全体的に和気あいあいとした楽しい感じ。

▼えみすけ先生ご一行

▼鍼灸の専門学校時代の同級生とも再会

▼二次会はカラオケへ

▼名古屋・三重にあるこもの鍼灸院院長のシンツバ氏

▼阿波踊りの話で盛り上がったあゆちゃんと、サボり気味営業マンのファロス・次村氏のデュエット

▼シンツバ氏とクラウチ氏は、この前にセミナーをおこなっていたそうです

こういった若くして活躍している先生の生の声を聞ける機会があるのは、学生さんにとって非常に良いですね。

何度かブログにも書いてますが、今はSNSがありますからね。手軽に情報が収集できて、気軽にコンタクトできる。また実際に会っても、初めてじゃないようなキョリ感で話をすることが出来ますから。

いやー、SNSまじでやった方がいいですよ^^

関東鍼灸専門学校の教員・カテンくんこと内原先生もシェアして下さった記事はコチラ

シンツバ氏率いるこもの鍼灸院のスタッフさんたちはさすがで、めちゃめちゃ活用されてましたね。

▼オカダ先生

▼ぱるること大森先生

樋口先生を含め、受付業務や誘導・案内をして下さり、本当にありがとうございました。接遇だけでなく、高いレベルで施術・空間づくりをおこなっている治療院さんなので、近いうちに一度伺いたいと思います^^

あ、まだまだ投稿は多数。忙しーー。笑

▼6月に開業したばかりのバスケ好きなえりこちゃん

▼実は同い年だった、りんごちゃんことつちださん

▼Twitter見てますと、声を掛けてくれたひろきくん

▼運営の一人、さかもっちゃん

▼朝4時半帰宅だったシンツバ氏と、先日治療をしてくれた同い年の鋤ちゃん

▼コチラも運営側の癒し系鍼灸師のセイケ氏

一番右のセイケ氏が小学校時代にバッテリーを組んでいた子が東成区でだんじりをしててボクと知り合いだったり、右から二番目のヤマグチ氏の弟さんが去年甲子園に出て、その時のエースが地元・鴫野でだんじりをやっている子だったり、世間の狭さを再認識。

外に出ると大体いつもこんな感じ。

いやーしかし、みんなガツガツしてなくていい雰囲気の飲み会・カラオケでした。

また、関西医療学園でお世話になった戸村先生をはじめとする学校教員の方、ユニコさんやファロスさん、メイプル名古屋さんといった普段ボクたち鍼灸師を支えて下さっている方と、鍼灸師・鍼灸学校の生徒さんが交流出来るというのは非常に有意義ですね。

薬を使って痛みを取ったり症状を抑えたりする形ではなく、副作用がなくカラダに良い鍼灸治療は、ここ最近目覚ましいスピードで普及しています。

それだけ素晴らしく、また誇れる治療法を、もっともっとたくさんの方に届け、それを通してもっともっと明るく楽しい生活を送っていただくためには、いかにそれを「 価値 」として提供できるかが大事。

それはボクたち鍼灸師に掛かっています。

昨日の感じを見ると、整体・整骨院・カイロ業界よりも「 鍼灸業界 」が大きく抜きんでるなって改めて感じました。

こういった縁を大切にし、周りの方々から学び、そしてまた負けないようにたくさん行動していきたいと思います!

SNS発信・ブログ・施術に関してはお力になれるかと思いますので、学生さんはじめ色んな想いを抱えている鍼灸師さんが居れば、またいつでも頼って下さいね^^

▼カラオケメンバーで集合写真。この居酒屋には行ってません。笑

最後になりましたが、幹事の皆さま、準備から運営まで本当にありがとうございました!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

城東区・段上はり灸整骨院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

 

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-SNS, 日記, 普段の日常, 鍼灸