*

だんじり 城東区や鴫野のこと 日記 普段の日常

「 親の言うことを聞こう 」と連呼する4人の鬼と、泣きじゃくる地域のこどもたちのホッコリするお話。

千葉ロッテに入団した大阪桐蔭・藤原選手。どのスポーツも全国区である高校の中でも誰にも負けなかったという脚力が魅力の選手ですが、先輩・荻野選手の足跡の位置を見て、自分はまだまだだ成長出来ると確信したそう。自信を持つだけじゃなく学ぶ姿勢があることからしても、これからを期待させてくれますね。

こんにちは!節分祭と題して鬼に扮した影響で、右肩と右背中が心地よい筋肉痛にさいなまれている鍼灸師のだんじょーです。

はい。昨日は電車でいうところの乗車率150%状態のご予約をいただいておりましたが、その後もやることがたくさんあり、朝8時からちゃんと座ったのが夜19時前。

いつもは休憩時間に懸垂をしたり、ブログを書いたり、のほほんとほうじ茶を飲んだりしてまったり過ごしているので、久々に憔悴しきっていました。笑

そしてやっとイスに座ってコーヒーを淹れた瞬間に「 鬼が足りないから、10分だけ来てほしい 」と言われ、結局50分ばかし鬼に扮してきました。

▼鬼と言えば、金棒ですよね

▼戦隊モノのヒーローならぬ、完全に悪者に徹する天王田だんじりおっさんメンバー

このイベントは祭をしている地域のお母さま方から毎年お声掛けをいただいているもの。

ホンモノっぽい鬼さんが登場するとこどもたちは慌てふためき、それから数ヶ月むちゃくちゃ賢く毎日を過ごしてくれるとのこと。笑

今回お母さま方から授かった文言は「 好き嫌いはしないように 」「 親の言うことを聞こう 」「 口ごたえはしないように 」「 朝早く起きよう 」でした。

開催初年度からフル出席している吉村氏は、Amazonで「 MY衣装 」を購入する熱の入れっぷり。

▼本邦初公開・鬼のインカメ

この光景は滑稽ですが、顔はまじでこわいですよね。笑

そんな様子をお母さま方が動画として残して下さっているので、良ければこちらをご覧下さい^^

▼クリックするとTwitterページに飛びます

なかなかに泣き叫んでいましたよね。笑

「 鬼 」だと認知していない小さなこどもちゃんが居たのでいつもの感覚で軽く抱っこをしたら「 弟が連れ去られる 」と思ったのか、3歳ぐらい上のお姉ちゃんが泣きながら必死にボクの手を掴んで「 はなぢで~っ!! 」と言っている姿に、鬼役ながらもホッコリさせていただきました。

▼てことで鬼役4人で写真を一枚( 左から洋平・だんじょー・よっさん・中西 )

地域の公民館にこどもちゃん20人近く集まって繰り広げられたイベント。

毎年夏におこなう地蔵盆や年末恒例の餅つきを含め、こういう「 町の人同士の交流 」ってあまりない地域が多いと思うので、やっぱり天王田っていう地区は温かいなーと改めて思っていました^^

ちょっと気合いを入れ過ぎて放心状態だったので、今日一日は「 一般人 」に戻ってゆっくりと休みたいと思います!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
血の巡りを改善して「 治すチカラ 」を高め、薬に頼らない健康的なカラダへと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼や妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年9ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-だんじり, 城東区や鴫野のこと, 日記, 普段の日常