*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 日記 産後 睡眠 自律神経 豆知識 鍼灸

寒くなると筋肉は硬くなり、環境が変わるとからだの不調が生まれる。

エンゼルスに所属する大谷翔平選手が2番投手で出場。160キロのボールを投げてバッターを抑え、初めの打席でホームランを放つという偉業を達成しました。どんでもないことですが、これを今まで日本でやってきたわけです。アメリカでも"彼の本来の姿”が認められたようで嬉しいですね。

こんにちは!先日のトトバーガーさんのことを書いた投稿を見て数名の方が阪急百貨店へ行って下さって清々しい朝を迎えている、鍼灸師兼グルメブロガーのだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

桜が満開になっていた数日前よりも気温が少し下がっていて肌寒くなりますよね。

「 あたたかくして下さいね 」と黒板を投稿したらちょうど、香川県の10分うどんの工場長が「 寒い時は温かいうどんがいい 」と書かれていたので、今日は皆さまうどんを食べましょう^^

▼クリックするとページに飛びます

寒くなると筋肉は硬くなり、環境が変わるとからだの不調が生まれる

暖かい日が続いた後にこうやって急に寒くなると、必ずギックリ腰や寝違えといった急性の症状の方、心身の不調を訴える方が多くなります。

というのも冷えると筋肉は硬くなりますし、血液の循環も悪くなります。

そうすると肩こりや腰痛も起こりやすくなりますし、自律神経やホルモンバランスも乱れて不調が生まれやすくなります。

原因は冷え、そして環境の変化です。

この時期はここ数日のような春冷え、そして入学・就職・転職・引っ越しなど「 今までと違うこと 」が起こる季節。

常々お話しているように人間は「 常に一定の生活 」が大好きなので「 いつもと違うこと 」が生活に入ると、どうしてもよりエネルギーを使って疲れを溜めてしまいます。

痛みや不調を生まないためにするべきことは「 温める・疲れをとる 」ということ。

風邪をひいた時に体温を上げてウイルスと格闘するように、体温が上がるとからだの免疫力は上がり、筋肉も緩んでくれます。

こうやってスマホで文字を読んでいるのも疲れを溜めていますし、座っているのも立っているのも歩いているのも当たり前なようですが、そこそこからだに疲れを溜めています。

「 からだの不調に悩まされたくない 」と思うなら、ぜひとも今よりほんの少しからだに目を向けて労ってあげて下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 日記, 産後, 睡眠, 自律神経, 豆知識, 鍼灸