*

カラダについて 日記 自律神経 豆知識 鍼灸やカラダについて

【 穀雨 】春の終わりを告げ、夏の始まりを意味する季節。

二刀流・大谷翔平選手が投手として6回を1安打12奪三振無失点の好投、打者としては2安打2打点と大活躍。投手としても素晴らしく、打者としてもチームに貢献できるというのは本当に素晴らしいことですね。

こんにちは!鍼灸師さんや鍼灸学生さんが足を運んでくださって嬉しい気持ちになっている鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

おむつストッカーと離乳食用のエプロンをPRしてほしいと36歳のオジサンに依頼がありました。

現在使用しているもの以上のものではなさそうだったのでお断りしましたが、ブログやSNSを見てこうやってお声掛けいただけるのは嬉しいことですね。

【 穀雨 】春の終わりを告げ、夏の始まりを意味する季節

二十四節気では、今年の4月20日から5月4日までを「 穀雨( こくう ) 」と呼びます。

「 穀物の雨 」と書く穀雨は、読んで字のごとく春の雨が降って、さまざまな穀物を潤すと言われる恵の雨が降る時期。

この後に「 立夏 」が続くので「 春の終わりを告げる季節 」でもあり「 夏に向けた準備を始めていく季節 」でもあります。

日本には四季がありますが、二十四節気はそれをさらに6分割して24分割で考えます。

中国から入った考え方に日本独自のアレンジを加え今に至りますが、昔の日本人はこういったことをすごく大切にされていました。

今ほど医療も情報も発達していないので「 季節 」や「 暦 」をすごく大切にし、旬の物を食べ、春に溜まった疲れをゆっくり休んで癒し、夏に向けて少しずつ準備を始める。

すごくいい考え方ですよね。

一般的に知られているように、春は環境が変わりストレスが溜まりやすい時期。

入学や就職、引っ越しや転職、部署移動やクラス替わりがあったりと、新しい環境への適応で思っている以上に心とからだが疲れる時期。

東洋医学の観点から見ても、イライラや不安、胃腸のトラブルが起きやすい時期でもあるので、このまま暑い夏まで突っ走るというのも悪くないですが、季節に合わせて「 ひと息つく 」というのもまたいいのではないでしょうか^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, 日記, 自律神経, 豆知識, 鍼灸やカラダについて