*

カラダについて 仕事への想い 妊活 日記 鍼灸やカラダについて

【わかっているけど難しい】妊活をする上で最も大切なことは "がんばらない” こと。

楽天の涌井投手をはじめ、多くの選手がSNSを積極的に活用してファンと交流を図っています。直にコンタクトが取れるというのはトラブルの要素もはらんでいますが、応援する側としては知らない一面も見られてすごく嬉しいものですね。

こんにちは!テレビで布袋寅泰さんの曲が流れた瞬間にテンションが上がって自分がアラフォーだと気付いた鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

城東区の名店、talo coffeeさんが本日夜のテレビ「マツコの知らない世界」のあんバタートースト特集に出るそうです。

あんバターはもちろんのことたまごサンドも美味しいので良ければぜひ行ってみて下さいね。

城東区諏訪( 深江橋駅から徒歩4分 )に移転オープン!talo coffee( タロコーヒー )さんへ初訪問!

3人での初めてのお出掛け。オープン1周年を迎えられた城東区のカフェ、talocoffeeさんへ。

妊活をする上で最も大切なことは、がんばらないこと

ボクのところは自律神経やホルモンバランスの乱れ、体質改善がメインの鍼灸院なので、妊活として足を運んで下さる方も多くいらっしゃいます。

クリニックに通われている方もそうでない方も、数ある選択肢の中で鍼灸院を選んでいただいたということは、少なからず「 からだをより健康的な状態にしたい 」という想いがあるはず。

自分の出来る限りを尽くして、少しでもお力になりたいなと常々思っております。

その中で、いつも皆さまに「 妊活をする上で最も大切なこと 」についてお話しています。

その最も大切なことは、がんばらないこと

これが一番難しいのですが、とにかく「 リラックス 」が一番大事なんです。

なぜならリラックスしている時が一番全身の血液が巡り、内臓もよく動くから。

緊張状態やストレス状態、イメージしやすいので言えば「 ボクシングをしている最中 」に、眠たくなったり便意を催したりしないように、からだは「 活動状態 」の時ではなく「 リラックス状態 」の時により良い状態、回復状態に持っていこうとします。

なので、焦りとか緊張とか悩みとか頑張りとかは妊活をする上では本来良くないものなんです。

だけどそのリラックスがなかなか難しい。

なぜなら敵が多いから。

ただでさえ先の見えない旅。その上で女性側で言えば旦那さんの発言や態度でイライラしたり、ご両親やご親戚、友人知人の発言やSNSの投稿なんかで心を痛めたりする。

クリニックに通っている方だったら診察に合わせてお仕事や予定を調整しないといけないし、それを伝えるのもストレス。

心身ともに疲弊しているからお仕事を辞めようと思っても、クリニックに通うと費用も掛かるので辞めるという決断もしづらい。

それでいて、何より人に相談しづらい。

だからこそ一番大事な「 がんばらないこと 」や「 リラックス 」があまり出来ていない方が多いんです。

そういった方がほんの少しでも肩のチカラを抜き、思っていることを吐き出し、気持ちを整理したりからだが元気になって、またもう少し前を向いてみようと思っていただけるようにするのが鍼灸師であるボクの使命。

もともと今日は妊活の記事を書こうと決めていたのですが、本日お越し下さった方から「 妊娠できました!! 」と、本当に嬉しいお声をいただきました。

頼って下さる方が一人でも多くそういったハッピーな気持ちになっていただけるよう、これからも精一杯全力を尽くしたいと思います。

「 妊活がしんどいな 」と感じたら、がんばりすぎず、適度に休みにきて下さいね^^

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

記事が良いなと思ったら人に紹介してもらえたり、いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです^^

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市城東区生まれ。2児のパパ。妊活・ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状といった『体質改善』を得意とする鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。過去にお付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは2016年から7年超毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, 仕事への想い, 妊活, 日記, 鍼灸やカラダについて