*

カラダについて ホルモンバランス 仕事への想い 健康 免疫力 女性のからだ 妊婦さん 産後 自律神経 豆知識 鍼灸

産後のママさんに対して、鍼灸治療が出来ること。

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

高校野球の組み合わせが決まりましたが、大会第4日目に優勝候補が集結しました。秀岳館高校と横浜高校の戦いは非常に見応えのある試合になりそうですね。ただ、前評判通りにいかないのが甲子園の面白いところ。今年はどんなドラマが見られるのか楽しみですね!

出産で使ったエネルギーを鍼灸治療で回復する

昨日は、千葉県に住む高校の同級生が、産後3ヶ月になる奥さんの治療で、パパ似の赤ちゃんを連れて顔を出してくれました。

毎日の抱っこや授乳で「 日増しに強くなってきていた 」という肩・くびの疲れや腰・背中の張りとともに、出産で使ったエネルギーを回復する治療をさせていただきました。

何度かこのブログでも書いていますが、出産という一大イベントは気力も体力もたくさん消耗し、血液も不足し、ホルモンバランスも大きく乱れてしまいます。

まして10ヶ月もの間、お腹の中に居る赤ちゃん中心の生活をおこない、ボクたち男性陣には想像も出来ない程の痛みと戦った後、すぐにママになるわけです。

「 疲れが全くない 」という人はまず居ませんよね^^

ですが、赤ちゃんを産んだママさんにとってはこれがゴールではなく、ここからが子育てのスタートになります。

なので本当は、産後1ヶ月は周囲の協力を得ながら、ゆっくり休んで「 体力を回復させること 」に力を注いでほしいんです。

赤ちゃんのお世話で忙しいですが、体力が回復しないまま子育てをおこなうと、2人目不妊や更年期障害のリスクも格段に上がってしまうので、産後のケアって実は非常に大切なんです。

それだけでなく、髪の毛が抜けやすくなったり、めまいやふらつきが起きたり、お肌が乾燥したり荒れやすくなったりしてしまうんです。

産後はどうしても、ダイエットや骨盤矯正など「 体型を戻すこと 」に目が行きがちになりますが、これから先も赤ちゃんはどんどん大きくなっていき、それにつれて負担も増えていくことを考えれば、まずは「 妊娠前以上の状態に体力を回復をさせること 」の方が大切なんです。

薬のような副作用もなく、自然治癒力を高めたり血行を良くしたり出来る鍼灸治療は、そいうった産後のママさんにとってお力になれる部分がすごくたくさんあるんです。

まだまだ認識されておらず、2人目不妊の際に悩まれてから気付く方が非常に多いので、ぜひ頭の片隅にでも置いていて下さいね^^

◎鍼灸治療がお手伝いできる産後の症状

✔肩こり・頭痛・腰痛

✔腕の痛み・腱鞘炎

✔産後うつ・イライラ・不安感

✔動機・息切れ・倦怠感

✔ふらつき・めまい・耳鳴り

✔不眠・便秘・食欲不振・むくみ

✔尿漏れ・痔

✔お肌の乾燥・荒れ

✔下腹のポッコリ・体形を戻したい

✔生理が来ない・お乳が出ない

↑背中やお腹のツボなので安心して下さい^^

まだまだたくさんありますが、ざっと挙げるとこんな感じです。

座ったままや横向きでも治療が出来るので、産後1ヶ月以内でも問題なく受けていただけます。

今のからだに何が不足し、何が必要なのかを確認し、ハリとお灸で自律神経やホルモンバランスの調整をおこなうと、夜の寝付きも良くなりますし朝もスッキリ起きられるようになります。

▼実際にいただいたお声はコチラ

急に親知らずが耐えられないほどの痛みに襲われ、すぐに歯医者へ診てもらいに行きましたが、特に異常はなく肩こりやストレスからくるものだったので、こちらで治療してもらうことになりました。

以前からだんだんと疲れがたまり、そのせいか自律神経が乱れ、夜は急に不安になり、ドキドキして疲れているのに中々寝付けず、次の日もスッキリしない目覚めで日中はボーっとしてしまう日が続いていました。

また、食欲もなく母乳のために‟食べなくては”というだけで食べて美味しいと感じることはあまりありませんでした。

そして、このような話を親身になって聞いてもらい、今自分には何が足らなくて、こういう症状がでているのだということを分かりやすく教えてくれた上で治療をすすめてくれました。

その時点で気持ちも楽になりましたが、その日は布団に入るとすぐに寝付くことが出来、次の朝もスッキリした目覚めになりました。何だかお肌の調子もいいです!!

昼ごはんに急にマクドが食べたくなり‟美味しく”食べました^^

ありがとうございます!!

ビッシリ書いていただいていますね♪

嬉しいお声をいただきありがとうございます!

これまで産後のママさんや、小児鍼で来られるこどもさんをたくさん診させていただきましたが、やっぱりママがストレスなく、こころもからだも安定した状態で生活が出来ていると、赤ちゃんの夜泣きも少なくなります。

そして育児の疲労もかなり少なくなります。

まだまだこれから10数年も子育ては続くわけですから、無理なく楽しくおこなえるように「 ご自身のからだ 」にも少し目を向けてあげて下さいね^^

また何かお力になれることがあれば、いつでも言って下さいね♪

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

頭痛やめまい、
不眠や食欲不振などの自律神経症状、
逆子や不妊症、
生理不順や冷え性などでお悩みなら、
城東区・段上はり灸整骨院
日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で本格的な鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い、頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、城東区鴫野にパーソナル施術の鍼灸院をオープン。完全予約制、1日7名様のみ。紹介やSNSを通じて大阪府内だけでなく、関東や九州、四国からも来院。人とお店を繋ぐ500人規模のフェス「 縁日BBQ 」主催者。大和ハウス様より御協賛。また、だんじりと野球をこよなく愛する「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは4年以上毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, 仕事への想い, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊婦さん, 産後, 自律神経, 豆知識, 鍼灸