*

カラダについて ホルモンバランス めまい 健康 免疫力 女性のからだ 妊活 産後 睡眠 自律神経 豆知識 鍼灸やカラダについて

疲れやすい!眠れない!春うつ症状の対策法。@世界一受けたい授業

開幕前ということもあり元プロ野球選手がこぞってセ・パ両リーグの順位予想をおこなっています。セは阪神と巨人、パはソフトバンクと楽天に優勝予想が集まっていますが、今年の戦力からすればそこにおさまりやすいですよね。ボクもこれから分析を始めたいと思います。

こんにちは!プロ野球評論家でもないのに15年ぐらいプロ野球の戦力分析と順位予想をおこなっている野球好き鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

正解は「 そのままドライブ~ 」でした。

十数年以上も前のCMが今も尚記憶に残るって素晴らしい広告効果ですよね。

春うつ症状の対策法

今朝Twitterを見ていたら漢方家であり鍼灸師の田中先生が素敵なツイートをされていました。

▼クリックするとページに飛びます

春のこの時期になると気分がすぐれなかったり、イライラしたり疲れやすくなったりする「 春うつ 」症状の方が多くなります。

春といえば桜ですが、寒い冬を越えて蕾が桜になり、大きく花開いていくように春は「 木々が芽吹く季節 」でもあります。

そのは、人間でも「 陽気 」といって「 温かい気 」が亢進する季節なんです。

陽気が亢進すると、イライラしたり、カラダのだるさを感じたりしやすくなります。場合によってはプチうつ症状まで出てくることもあります。

環境要因もあって、実際この時期の万引きは受験生( 中学3年生、高校3年生 )に多いそうです。それだけみんな頑張って疲れているということですね。

そんな疲れたりイライラしているこどもさんを近くで見て、支えているお母さんもまた疲労困憊。自分優先じゃなくなるので疲れもストレスも溜まりますよね。

この時期は受験もそうですし入学や卒業、新しい進路への準備や引っ越し作業に追われたり、新生活が始まるために「 ゆっくり出来ない 」という部分が春うつ症状を生む一つの原因になります。

今は特にコロナ禍で「 やりたいことが思うように出来ない 」というストレスもあるので、自殺者が大きく増えています。

そんな "春うつ” についてテレビ・世界一受けたい授業で放送されていたとのことなので、早速TVerで内容を見てきました。

▼春うつチェック7項目

5個以上チェックが付くと要注意とのことですが、皆さまはいくつ付きましたか?

特に良くないのが⑤と⑥。

眠れない日が続くということと、食欲が落ちるということは自律神経を大きく乱している可能性があります。眠ったり食べることで体力を回復するのでこれがあると要注意。

また「 考えごと 」って一人になった時により浮かべてしまうので、より考えすぎてしまうんですよね。

▼精神科医の先生も話されてました

精神科医の先生が教える春うつ対策

①あきらめること

とにかくあきらめることが大事だと先生も話されていました。

ケガをしてスポーツが出来なくなったら「 サポート側 」にまわるのも一つ。

「 出来ない 」ではなく「 厳しい練習をしなくて良かった 」と思うことも大切だよと。

②ほめること

自分を褒めてあげること。それによって頑張りに気付き、自分自身を否定しなくなるようになると。

聞いてて思いましたが、どうやら私だんじょーが常々このブログでお伝えしていることですね。

ご参考までに→( 鍼灸師が教える、自律神経が整うかんたんな3つの方法 )

てことでボクのブログを見て下さっているだけで十分な「 春うつ対策 」にもなっているということです。

その他対策としては「 気晴らし 」が有効なので、外に出る、太陽の光を浴びる、散歩をする、お花を眺めに行く、軽く運動をする、好きなことや楽しいと感じることをおこなうなどがあります。

日本人は真面目で勤勉なので手を抜き過ぎている人より、がんばり過ぎている人の方が多いです。

なのであまり自分を追い込み過ぎず、適度に息抜きしながらゆる~く過ごしていくというのが大切。

コロナも今年いっぱいではきっとおさまらないはずなので、そう考えながらたまに手綱( たづな )をゆるめて無理なく過ごしたいですね。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
からだの緊張やこわばりをゆるめて自律神経を整え、薬に頼らない健康的な状態へと
体質を整えていく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状をはじめ、
美容鍼妊活に関しては
お力になれる自信がありますので、

今よりもっと生活を明るくしていきたい方は
お気軽にご相談下さいね^^

◆ネット予約はこちら

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは6年間毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-カラダについて, ホルモンバランス, めまい, 健康, 免疫力, 女性のからだ, 妊活, 産後, 睡眠, 自律神経, 豆知識, 鍼灸やカラダについて