*

日記 趣味 野球

2020年プロ野球開幕間近!今年も野球好き鍼灸師が、セ・リーグの戦力分析と順位予想とおこなってみました。

プロ野球選手会が高校野球連盟に対して1億円を寄付したそうですね。最後の夏の挑戦権すら与えてもらえなかった選手たちに対して、そして次の世代の高校生に対してその素敵なお金を有意義な形で遣ってほしいですね。

こんにちは!久々に晩ご飯を外で食べるということで、そのことで頭がいっぱいな鍼灸師のだんじょーです。

今日の黒板はこんな感じでした。

毎年その年のプロ野球を展望し、野球好きのボクが勝手に分析するということをmixi時代からもう10年以上も続けておりますが、今年は予想が本当に難しいですね。

それでも楽しみに待って下さっている方も少なからずいらっしゃるので、その方々に向けて今年も書きたいと思います!

去年のブログもあわせてどうぞ。( プロ野球展望、セ・パ両リーグの優勝予想と戦力分析を勝手にしてみました )

去年の成績を振り返る

一部ファンには超人気企画ですが、コアすぎて野球が好きじゃない方には全くおもしろくないブログなので「 私は無理! 」だと感じればコソッと画面を閉じちゃって下さいね。

まずは去年の成績をおさらい。

1位 巨人

2位 DeNA

3位 阪神

4位 広島

5位 中日

6位 ヤクルト

この順番に分析していきますね。

2020年のチーム別戦力分析

巨人

チーム本塁打数183と圧倒的な打撃力でセ・リーグ優勝を飾った2019年王者。

15勝を挙げた山口俊と精神的支柱であった阿部が抜けたのは痛いが、坂本・丸・岡本・パーラ・中島・亀井と続く打線は今年もセ・リーグトップクラス。

個人的に好きな吉川尚輝や売り出し中の大城がシーズンを通して活躍できるなら破壊力は抜群で、今年も優勝争いは間違いないだろう。

また昨年不調だったエースの菅野の仕上がり具合が素晴らしく、山口の穴を感じさせない投球を披露してくれるだろうが、先発ローテ投手である田口・サンチェス・渡郷・メルセデス・桜井といったメンバーがどれだけ菅野に続けるかが課題。

中継ぎ・抑えが盤石ではないが、それでも余りある打撃力で試合を優位に進める優勝候補筆頭。

個人的には吉川尚輝の活躍に期待したい。

DeNA

着実に進めてきたドラフト戦略と育成が実り、優勝を虎視眈々と狙うチーム。

ロペス・ソト・オースティン・エスコバー・パットンと素晴らしい助っ人が所属し、外国人枠の拡大によって最も恩恵を受けるチームなのではないか。

その他に宮崎を加えた破壊力のある打線の中にあってチーム打率は昨季リーグ5位と意外と低い。常時.280前後の打率を誇ってきた主軸・筒香の穴を新4番の佐野や新外国人オースティン、梶谷や神里といった選手たちが埋められるのかに注目したい。

侍ジャパンの左のエース格に成長した今永を筆頭に、石田や上茶谷など素晴らしい投手が揃うがこちらも昨季のチーム防御率リーグ5位。先発投手の平均イニングは5.1回と低く、山崎康晃という圧倒的な存在感を放つストッパーがいるだけに先発陣の活躍がチーム浮上の鍵。

選手が揃い、爆発力があるだけに優勝争いに食い込める力は十分にある。

個人的にはやはり新4番である佐野がどれだけの成績を残すかに期待したい。

阪神

昨季終盤に怒涛の快進撃を見せ、CS出場を掴んだチーム。

長年エースとして君臨したメッセンジャーは退団したが、それでも昨季リーグ№1の防御率を誇った投手力は今年も健在。

エースの西を筆頭に、青柳・岩貞・ガルシア・ガンケル・秋山・高橋遥といった先発陣に加え、藤川や島本、能見を中心とした救援陣は安定感がある。スアレスも素晴らしいボールを投げるので、中継ぎに専念すれば素晴らしい陣容が出来上がる。

課題は打線。1番に糸井、2番に近本を据え、その後に続くマルテやボーア、大山や高山、福留といった選手がどれだけの成績を残すかにかかっている。

江越・中谷・高山・木浪・北條・糸原と粒は揃い、おもしろい選手がいるだけに一人でも二人でも大きく飛躍してくれると見応えのあるシーズンになるのではないか。

個人的には高山・北條の姿を追い掛けていきたい。

広島

久々のBクラスに終わり、雪辱を期す常勝軍団。

何といっても昨季チームの3冠王・鈴木誠也が4番に座るのは心強い。それだけに脇を固める西川・メヒア・會澤・堂林、はたまたピレラ・菊池・田中・小園といった選手たちがどれだけ彼を支えられるかにチームの浮沈がかかっている。

先発投手陣はエースの大瀬良に加えて左のエース・ジョンソン、新人王候補の森下や床田、久里といった好投手が揃い、昨季チーム防御率2位だった投手陣は今年も健在。

復活を期す堂林にレギュラー奪取を目指す小園といった楽しみな素材も多く、中継ぎから抑えにかけての継投で試合を覆されない戦いが出来るとおもしろいシーズンになるのではないか。

個人的には小園・森下の2人の活躍に期待したい。

中日

昨季はBクラスに沈むも今季はダークホース的な扱いを受けているチーム。

高橋周平が一本立ちしたことで大島・ビシエド・阿部・平田・京田・アルモンテ・福田とつながりのある打線が組めるようになった。昨季はチーム打率.263とリーグ№1の数字を誇っただけに、6位に終わったチーム本塁打数、5位に終わったチーム得点数の増加に期待したい。

前評判は決して高くはないが、投手もエースの大野雄大を中心に、昨季11勝の柳や若手有望株の山本・梅津・小笠原、そしてベテランの吉見が控え、良い戦いが出来るのではないかと感じている。

岡田、鈴木博、又吉、福といったリリーフ陣のコマは揃うものの、圧倒的な存在がいないのが課題。それでも歯車が上手く噛み合えば優勝争いに食い込める存在になるのではないか。

個人的には小さいからだながら素晴らしい度胸を誇る山本に期待したい。

ヤクルト

トリプルスリーを何度も達成した山田を中心に打者偏重のチーム。

山田や青木に加えて新人王に輝いた若手の村上を中心に、昨季のチーム打率はリーグワーストながらもチーム得点数は630とリーグトップ。しかし長きに渡って主軸を務めたバレンティンの穴はやはり痛い。

本来であればその穴を投手力で補いたいところだが、開幕投手の石川、かつての最多勝投手・小川の2本柱も他チームに比べれば少し物足りなく感じる。後に続く山田や新外国人イノーアといったローテーション投手がどれだけ成績を上積みできるかがカギ。

ソフトバンクから加入した長谷川の加入は大きく、新人の奥川がどのタイミングで1軍に召集するかも見もの。ただ現状から言えば優勝争いは厳しく感じる。

個人的には育成でくすぶっていた長谷川がどんな成績を残すのか楽しみにしている。

2020年セ・リーグ順位予想

分析をふまえて出した順位予想はこちら。

1位 阪神

2位 巨人

3位 DeNA

4位 中日

5位 広島

6位 ヤクルト

今年は開幕が延期になり、また120試合制という部分で戦力の分析も順位予想も非常に難しかったです。

それでもセ・リーグは5強1弱の戦いになるのではないかなと思っております。

広島も中日も優勝の可能性がある戦力を持っていますが、120試合しかないので「 確率良く勝ち試合を重ねていく 」ということが大切になると考えれば、投手力があり、また終盤に出てくる投手が安定しているチームを上位に持ってきました。

調整不足やケガもあるのでまだわかりませんが、ボクの今年の予想はこんな感じでした。

そして一点。

いつもは余りある情報が頭の中に入っているのですが、今年は特に情報が少なく、何とかセ・リーグは分析出来ましたが、パ・リーグに関しては誰が故障をしていて誰が状態がいいのかなどの情報が全く把握できていないので、今季に関してはパ・リーグの分析を控えさせていただきます。

楽しみにしていただいていたのに申し訳ありません。

分析は出来ていませんが、ボクの優勝予想は西武ライオンズ。余りある打撃力に加え、今井投手の仕上がりが素晴らしく、いい戦いが出来るのではないかなと思っております。

でも何より野球が見られるのが嬉しいですね。また1年楽しませていただきましょー!

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

城東区・段上はり灸治療院は、
カラダ本来が持つ「 治すチカラ 」を高め、
薬に頼らないカラダを取り戻していく鍼灸院です

慢性の頭痛や不眠症、
メニエール病などの自律神経症状、

不妊症やPMS、逆子や冷え症などの
婦人科系症状でお悩みなら、
お力になれますので、お気軽にご相談下さい

日々のつぶやきはTwitter
カフェやだんじりなどの好きなことはinstagramにておこなっております
公式ホームページはコチラ

段上 功

段上 功
段上 功
1985年大阪市生まれ。1児のパパ。ホルモンバランスの乱れ・自律神経症状を専門に対応する鍼灸師。明治東洋医学院の講師を務める並川一利氏に弟子入りし、4年間ほぼ無給で鍼灸治療を学ぶ。学生時代、お付き合いしていた女性がうつ病になり、鍼灸とカウンセリングで社会復帰をサポートした経験から、毎日何かに向き合い頑張る方が「 周りの目を気にせず、ほんの少し息を抜ける場所 」を作るため、地元・城東区鴫野に鍼灸院をオープン。おひとりずつの1日6名様のみ。500人規模のフェス「 縁日BBQ 」を主催。「 だんじり祭鍼灸師 」としてSNSでの発信を積極的におこない、ブログは5年間8ヶ月毎日更新中!SNS・ブログでの発信、鍼灸施術についてのアドバイスや講演も。元モデルの長姉、着付け講師の次姉の影響か、オシャレカフェやスイーツに目がない女子力高めな面も。

-日記, 趣味, 野球